断線した左側ウィンカー回路を修理した

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日のフォークのダストブーツ交換のときにとどめを刺してしまった感のある左ウィンカー回路の断線。
一週間を隔てて雛祭りの土曜日に修理しました。

ウィンドスクリーンをはずし、アッパーカウル、メーターパネルとはずし、さらにスピーカーのエンクロージャをずらしたあと、メーターケースをはずしてメーターを引き出します。
が、さまざまな電源が通るチューブがフレームのところでタイラップで束ねられてしまっているため、このタイラップを切ってメーターを手前に引き出しやすくします。
反対のタコメータ側も同様に。
20180312_01

話はそれますが、タコメータの二つあるバルブのうち一つがつかなくなっていたのですが、確認して見ると、脚が一本とれてしまっていました。
ただソケットからバルブが抜けかけているだけかと思っていましたが、そうではなくて電源をとる脚がはずれていたんですね、コネクタから抜いたらどっかにいっちゃいました。
これはまた買い直さないと。
20180312_02

さて、左ウィンカーインジケータのラインを探します。
表から見た位置関係からこのソケットがそれのはずですが、配線図のとおり、青と赤のツートーンカラーの線です、間違いありません。
20180312_03

続きを読む

スポンサーサイト
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?