FC2ブログ

2016年 今年の目標 ~メンテナンス編~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

そろそろ今年一年に何をするかを考えましょうかね~

まずメンテナンスから。

バルブロッカアームクリアランス調整
確か、購入後に最初にエルフさんで車検をお願いしたときにやっていただきましたが、その2009年からおおよそ7万キロ近くバルブクリアランス調整を行なっていません。
推奨では確か1万キロごとの調整だったかな?
よく覚えていませんが、いずれにしても大きくインターバルを超過していることに違いはありません。
なんで手を付けなかったのかって、心臓部をいじるといじり壊しそうで怖かったからです。
何より、長いこと乗りっぱなしだから音の変化に気がついていないだけかもしれませんが、特段タペット音が大きくなったように感じれらないということも言い訳にしています。
しかしまあ、いつまでも放置しているのもよくなかろうというので、いよいよやろうかと。
昨年、作業に使う工具も一通りそろえました
暖かくなってツーリングシーズンに入る前に完了させたいなと。

ブレーキディスクの交換
フロントについてはこの通り、まったく消耗していないわけではありませんが、指で制動面を触ってみてわずかに段差を感じ取れる程度で、ブレーキパッドとの相性が良ければこれからまだ10万キロを走ってもいいのではないか、と思えるほどです。
20160111_01

問題はリア。
リアのブレーキディスクは4年ちょっと前の冬、2011年12月にいちど交換しています。
20160111_02

走行距離は58,000キロを少し超えたところでしたが、すでにそれから46,000キロ余りを後にして前回交換時と同程度の消耗具合になってきました。
今年のどこかのタイミングで交換してもよい時期です。
前回は初めての海外通販で Moto-binsから格安ディスクを個人輸入しましたが、今回は慣れ親しんだ Motorworksから調達してもよいでしょう。

ブレーキフルードとクラッチフルードの交換
ブレーキフルードについては、本来、インテグラルABSを備えるRTの場合は、ブレーキレバー(またはペダル)からABSユニットまでのコントロールサーキットと、ABSユニットからブレーキキャリパーまでのホイールサーキットの両方のブリードをしないといけません。
しかし、わがRTはあのいまいましい ABS & ブレーキサーボの故障に見舞われたため、ABSユニットをバイパスする手術を施し、ABSなしの『ふつーのバイク』になっているので交換は楽ちんです。
クラッチフルード交換も基本はブレーキと同じ、難易度は低い作業です。
これも湿気が多くなり始めるGW前には済ませたいところ。

ホールセンサーユニット交換
どこで読んだのか覚えていないのですが、ホールセンサーの交換時期が指定されていた気がします。
それも確か10万キロだったような気がします。
ちゃんと調べてみないといけませんけど、ひょっとすると今年あたり何らかのトラブルがあるかも?

フロントブレーキホースの交換
リアのブレーキホースは ABS & サーボをディアクティベートした時に交換しましたが、フロントは製造時のままです。
前回のフロントブレーキパッド交換時は幸い割れたり折れたりせずにすみましたが、早晩、崩壊する可能性は高い。
財務省との交渉次第ですが、夏までには換えたいな。

と、ざっと思いつくのはこんなところです。

次はツーリングを考えてみましょうかね~

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

二人と一匹で日吉ダム

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

お正月の3日のこと。

家内はこの日からお仕事。
息子と二人でどうしようか~なんて言っていたら、ミラちゃんが
『どうせあたしをおいて行くんでしょ』
とすねたような表情をしています。
20160109_01

じゃあたまにはドライブにミラちゃんも連れて行こうか、と、もうずいぶん前に From Seven Meetingのあとに息子と走った日吉方面に久しぶりに出かけることにしました。

最初に到着したのは日吉ダムのちょっと上流にある世木ダム。
20160109_02

以前、大雨のあとに訪れたダムです。
クルマを降りてミラちゃんも一緒にダムの上を行きます。
大雨のあとはこのすぐ下まで水がきていたんだぜぇ、なんて話しながら。
20160109_03

このダムはこの日吉ダムができて天若湖が誕生した時に水没することになったのですが、そのまま撤去されずに今でも発電の仕事をしているそうです。
昭和37年の建造だそうで、頑張っていますね。
20160109_04

日吉ダムの上も歩いて渡れます。
20160109_05

下流をみるとこんな感じ。
下はイベント広場になっていて、クシタニのコーヒーブレークミーティングもここで開かれたことがあります。
20160109_06

これが日吉ダムの上から見た図面。
建造は思いのほか新しく、平成7年の竣工だそうです。
桂川下流の、主に亀岡の水害防止の治水の要として造られましたが、このダムができることで7つの村が湖底に沈みました。
20160109_07

ここにはスプリング日吉が併設されていて、温水プールで大勢の家族連れが遊んでいました。
正月とは思えないほど駐車場にはたくさんのクルマがいました。
20160109_08

我々はミラちゃんにクルマの中で待ってもらって、ここで食事をすることにしました。
20160109_09

いただいたのはダムカレー。ここの名物のようで、カレーのルーが天若湖、玉子が下流にある円形のループ状の『ふれあい橋』を、雑穀米と漬物が広場と付帯施設を表しているそうです。
20160109_10

これは全国のダムカレーマップ。
こんなにたくさんのダムカレーがあるなんて!
20160109_11

おなかいっぱいになってダムのほうに行ってみましょう。
遠くからこうやってみるとけっこう迫力があります。
20160109_12

もちろん、ミラちゃんも一緒ですよ。
20160109_13

息子がこの角度から撮った写真を友達に送ったら、『ウォールマリアだな』と返ってきたそうな(笑)
それにしても、大雨の時はあのダム堤防のてっぺんから5メートルくらい下まで水がいっぱいになっていたので、これはけっこう怖いですね(^^;
20160109_14

さっき歩いたダムの上を飛行機雲が伸びていきます。
20160109_15

この壁を隔てた向こう側に大量の水がたまっているのか。水が染み出てきているの、大丈夫なんでしょうね(汗)
20160109_16

20160109_17

これなんだろうって以前から思っていたのですが、単なる円形の橋でした。ダムの下流の滝壺(?)の上を一周できます。
20160109_18

息子はスマホでこのダムのことをあちこちのサイトを検索して調べて、へぇ、はぁ、と感心しきりでした。
正月休みで展示物が見られなかったのが残念ですが、ダム建設前の上流の様子も写真で残っているようなので、いちど来てみたいものです。

ダムを見終わったら、裏道を通って京都市内方面に向かいます。
ここは保津峡駅。
20160109_19

こんなところに駅を作ってだれが乗り降りするんだろうと思うようなところですが、歩く会か何かの一行様が乗っていかれました。
無論、無人駅です。
20160109_20

これがトンネルの亀岡方面を見た様子です。
暖かい空気が上にかたまっているのかな? 逃げ水のようなものが上のほうに見えますね。
20160109_21

駅の駐車場に戻ると、ダッシュボードのところでミラちゃんが我々の帰りを待っていました(^^)
20160109_22

さらに東に進むと、トロッコ保津峡の駅があります。
ここは先ほどのJR保津峡駅よりも、さらに誰が乗るんだ、という趣の駅です。もともとはJR(国鉄)の保津峡駅だった模様。
20160109_23

こんな橋を渡って向こう岸の駅に行きます。
高所恐怖症の私が渡っているのを知りながら、飛び跳ねてわざと橋を揺らすヤツ。
床が抜けて落ちても知らんぞ(^^;
20160109_24

秘境の駅ですね。
国鉄時代であっても、ここに駅を作った理由は何でしょうね、ホントに周りには何もありません。
20160109_25

トロッコ列車は12月末から2月末まで走っていないそうです。そりゃそうでしょうとも。
20160109_26

さて、陽が陰って寒くなってきたので帰りましょうかね。
20160109_27

久しぶりに息子と二人だけでドライブして楽しかったですね~
本人も早く免許を撮って運転したいようですが、忙しくてとても自動車学校に行けないんだとか。
早く専門課程に行きたいね。
20160109_28

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

自転車通勤再開

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

お正月気分も終わって昨日から仕事が始まりました。
この年末年始で体は完全に鈍ってしまいました(;^_^A

というわけで、自転車通勤を再開。
fc2blog_20160106221933738.jpg

久しぶりの40分漕ぎ漕ぎはキツかった(^^;;
fc2blog_201601062246220b2.jpg

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

今年も行ってきました お伊勢さんの初詣

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

元旦の灯、せっかく息子も帰ってきているんだからと、いつもの通り、親子3人でお伊勢さんに初詣に行ってきました。
ルートは何の変哲もない名神~新名神~東名阪~伊勢道で、下道を全く使わない直行ルート。
お正月は周辺の混雑緩和のため、お伊勢さんからもう少し東に行ったアリーナに駐車してバスで送迎してもらえます。

20160101 Ise


EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond

ここから外宮に向かいます。
20160105_01

バスを下りて2~3分のところに外宮の入口。
20160105_02

奥のほうの多賀宮に上がっていく途中だったと思いますが、足元にお地蔵さんといわれる敷石があります。
20160105_03

全体にそうなんですが、昨年、遷宮がされたのでお社はどれもまだきれいです。
風雨にさらされて一部に風雪の痕跡もありますが、神様も新しいおうちで気持ちがよいことでしょう
20160105_04

20160105_05

土宮から戻る途中にある池を渡る橋のところに、地元のお年寄りが教えてくださった亀石があります。
どこが頭でどこが甲羅かわかりますか?
20160105_06

家内も息子も巫女さんにお神酒をいただきます。
20160105_07

ご本殿をお参りしたあと、内宮に向かいます。
お正月の初日の出は、あの鳥居の向こう側に陽が昇るそうです。
20160105_08

宇治橋を渡ります。
私はここから見える日の丸の旗が好き。もうちょっと風が強かったらきれいに日の丸が見えたのにな。
まあ暖かくて気持ちのいいお正月です。
20160105_09

五十鈴川でお清め。家内はなにを撮っているのかな。
20160105_10

20160105_11

正殿内は写真撮影が禁止なので写真はありません。
でも今回は中国の方で写真撮影禁止なのに写真を撮って注意を受けている人が何人もいたのは残念。注意されても中国語でまくし立てていうことをきかない。
『撮影禁止』って書いてあるの、読めるでしょうに、ね。
20160105_12

このお酒、『千代八千代』というブランド。
君が代の『千代に八千代に』からとっているのでしょうね。
20160105_13

寒そうな空ですが、陽が出ているし、歩いているからポカポカと暖かいいい日和ですね。
20160105_14

家内も息子といっしょに甘酒のんでご機嫌であります。
20160105_15

おなかもすいてきたし、息子もいるから奮発してすしのコースでもいただこうかと、君屋さんにやってきました。


20160105_16

去年のお正月に来たふぐ料理のまるせいの棟続きのお店です。

2階の席からおかげ横丁が見下ろせます。
紅白の幕の向こうで射的をやっていて楽しそうでした。窓と障子で外界と隔てられているだけなので、外の音がよく聞こえて雰囲気がよく伝わってきます(^^)
20160105_17

コース料理には当然お酒が付きます。家内と息子は獺祭(だっさい)というちょっと珍しいお酒。
息子も『これはおいしいな』などといっぱしのことを言っております。
20160105_18

たこ。
20160105_19

おつくり。
20160105_20

そしてお寿司と。
20160105_21

お味噌汁。
20160105_22

とってもおいしくいただきました。

部屋を出て中を探検します。
向こう側に見えているのがふぐのまるせい。
20160105_23

こちらが今回お寿司をいただいた君屋です。
20160105_24

木の香りが気持ちいい空間です。
20160105_25

建物は新しいようですが、昔ながらの作りで雰囲気を残しています。このおかげ横丁の建物はみんなそのようです。
20160105_26

20160105_27

20160105_29

さっき食べたばかりなのに、焼きサザエの香りに誘われて家内がサザエを買ってきました。
右下に写っているのは日本酒半合を呑んでつぶれた息子です(笑)
20160105_28

こうしてお伊勢さんの初もうでは無事終了。
両実家に送るお守りとお札も買ったし、これで一安心です。
20160105_30

みなさん、今年もどうかよろしくお願いいたします(^^)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

去年の最後に新しいおもちゃを Get!!

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

2016年が始まりましたね。
今年もすべての方にとって素晴らしい年になるようにお祈り申し上げます。

さて、年明けに去年の話もナンですが。

3年弱まえに機種変更で使い始めた iPhone5ですが、最近バッテリーの減りが著しく、一日持ちません。
さらに先日、とうとう電源が入らなくなってしまい、何とか電源ケーブルを接続して復活するも安定しないため、思い切って機種変更することにしました。

すでに巷には多くの iPhoneリポートが出ていることでしょうから、素人の私が論評できるものでもありませんが、やっぱりうれしいから出しちゃいます。
iPhone6s Plusです。
20160103_01

20160103_02

これは古い iPhoneからすべてのデータを移した後の画面ですが、データやアプリケーションはすんなりいったのですが、なぜかメールと連絡先の移行にさんざん苦労しました。
しめて6回くらいリセットをしたという... f(^^;
20160103_03

20160103_04

前機種でもそうなんですが、この携帯電話は裸のままだとするする滑って早晩落っことしてしまうことは必定。
なので、速攻で Amazonでケースを発注しました。
20160103_05

購入したのは spigenの iPhone6 Plus ケース, ネオ・ハイブリッドのガンメタです。
spigenは、以前購入したクルマに携帯電話をセットするホルダと同じメーカーです。
20160103_06

20160103_07

20160103_08

ケースは2ピースで、iPhone全体を包むケースと外枠で構成されます。
20160103_09

20160103_10

20160103_11

外枠を外して iPhoneをはめ込みます。
20160103_12

しかる後に外枠をはめ込むと出来上がり。簡単です。
20160103_13

息子の iPhone6sと比べてみると、ふたまわりくらい大きい。
私もこれとPLUSとどちらにしようかさんざん迷ったのですが、老眼が進んでいるため、大きなPLUSにしました。
20160103_14

ディティールですが、衝撃軽減を謳うだけに外枠の厚みが少し厚めです。
ボタンはパッケージにMetalized Buttonsと書かれていますが、要は樹脂にメッキがされたものです。質感は上々。
20160103_15

左からイアホンジャックとマイク、Lightningコネクタ、スピーカ。
この底面もしっかりガードされているようです。
20160103_16

電源ボタン。
20160103_17

下のほうにはspigenのロゴ。
20160103_18

ジャケットの端は画面より少し高くなっているので、机の上などに伏せて置いても画面を傷つける心配が少ない仕様です。
20160103_19

同様に、レンズ部分もジャケットのほうが高く、レンズを保護しています。
20160103_20

枠はプラスチック製なので、期待したほどの滑り止め効果はありませんが、背面はゴムで滑りにくいので、これはよろしい。
20160103_21

さて、バイクでナビに使う時にボタンなどが干渉しないかをチェックしないと。
20160103_22

爪をこうしてボタンから外して挟むことで下側の詰めもボディをしっかり挟んでくれます。
上側の爪を一段下にずらしたほうがよさそうですね。
20160103_23

20160103_24

これで使えそうですね。
画面が大きいから少し見るのが楽になるといいな。
20160103_25

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

平成28年 あけましておめでとうございます。

平成28年 あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

20160101_01

去年の総集編で書き忘れましたけど、去年はODOが10万キロに到達しました。
今年はどこまで距離が伸ばせるでしょうか。
まだしばらく東の基地もありますから、東のほうも射程に入れて走りまわりたいですね~

メンテナンスでもそろそろバルブクリアランスからスタートして、一巡しているほかのメンテナンスもそろそろインターバルに差し掛かるものがありそうです。

今年もいじりにツーリングにチョイ乗りに、バイクに自転車にクルマに輪っぱを楽しんでいきま~す(^^)v

平成28年 元旦

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?