新年のRT点検 ~ フルード編 ~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

つぎ、いきます。

気がつけば、ブレーキフルードの交換は2013年の12月から1年ちょっと、1万2千キロを走っています。

クラッチフルードは、昨年の6月、8万8千キロくらいの時にクラッチレリーズ交換の際に交換したばかり。

ブレーキ側のマスターシリンダから見たフルード。
20150131_01

こちらはクラッチ側のマスターシリンダです。
20150131_02

外から見ていてもよくわからないのであけてみます。

こちらフロントブレーキ。
ご覧の通り、すでに醤油色に熟成されています。
20150131_03

まあこれは想定内。

問題はこちら。
20150131_04

このクラッチフルードの色はなんだ?
白濁して底がうっすらとしか見えません。
クラッチフルードはブレーキフルードと同じものを使っていますが、吸湿性が高いため、水が混入したのでしょうか?
水が混入すると白濁するとは聞いたことがありますが、それがこの色なのかどうか。
あるいは、ディーラーの方から聞いたのですが、このバイクの弱点の一つであるクラッチレリーズスレーブシリンダのベアリングがダメージを受けると、金属の粉末がクラッチラインをあがってきてマスターシリンダ内に入ってくるらしい。
しかし、この白濁を観察してみても、金属を感じさせるようなキラキラ感はなく、恐らく水の混入だと思われます。
第一、スレーブシリンダは交換からまだ7千キロくらいしか走っていません。こんな短距離で逝かれてもらってはたまりません。
次の休みにフルード交換をして様子を見ましょう。
それと、マスターシリンダのパッキンの密着も確認したほうがよいでしょう。

も少し続きます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

新年のRT点検 ~ バックプレッシャーバルブ編 ~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

オイル交換のインターバルでチェックしているバックプレッシャーバルブですが、寒くなってきているのでチェックしておきます。
20150129_01

バンドを緩めてはずすと...
20150129_02

乳化したブローバイが出てきました、いやな感じです。
20150129_03

20150129_04

20150129_05

しかし、イヤなのは乳化した滴よりもバルブの動きのほう。
外側をきれいに拭ってからエンジンブロック側から息を吹きこんでみるとえらく抵抗が大きい。
エンジンブロック側の内部の様子。
20150129_06

こちらはエアクリーナボックス側。
20150129_07

掃除したほうがよさそうです。
クリーナーキャブを噴きこんでしばらく置きます。
20150129_08

汚れは出ていくのですが、同じように息を吹きこんでもあまり様子は変わりません。
ためしにエンジンブロック側からクリーナーキャブの噴きこみ用チューブを差し込んでバルブのボールを押し込み、エアクリーナボックス側から息を吸ってみると新品のときと同じように抵抗なく息が吸えます。
しかし、チューブで押さないと、吹いたときと同じように強い抵抗があります。
それでも空気の動きがないわけではないので、ピストンの動きによる強い圧力によって空気の流れは大丈夫だとは思います。
現在もエンジンの感触に変化は感じられないからです。

そうはいっても、ちょっといちど元に戻すことを考えておいた方がよさそうです。

ということで、ちょっとバルブの太さなんかを測っておきましょう。
吸気側の太さ。
20150129_09

排気側の太さ。
20150129_10

ついでですが、切り取ったブローバイホースの内径を測っておきます。やわらかいのであまりあてになりませんが、こんなもの。
20150129_11

両端のリブの寸法は...
20150129_12

20150129_13

長さは約5センチ。
20150129_14

この寸法でアルミのパイプを買って置き換えてみましょう。

次の点検もう~んという感じなのです、どうしよう(^^;

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

新年のRT点検 ~ 燃料系編 ~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

秋口にエンジンストールの原因になったフューエルホース。
昨年の9月、9万キロちょっとの時に交換してすでに4カ月、4千キロほどを走っています。
これもチェックしておいた方がよろしい。

まず車体側です。
クイックコネクタのメスが刺さっている下側が供給側、圧送の圧力がかかる方です。
熱の影響を軽減する目的でカバーをかけてあります。
20150127_01

カバーを外してみると、どうやら今のところクラックは発生していません。
20150127_02

裏側を触ってみても大丈夫。
20150127_03

ピンボケですが、端面はちょっとクラックが入っています。やはりとっとと交換したほうが安心ですね。まだ交換していないのか、って声が聞こえそうです。
20150127_04

これはタンクを外してみたリターン側のホース。これはMotorworksから購入したホースですが、圧がかからないため、クラックは発生しにくいようです。
20150127_05

裏側も大丈夫。
20150127_06

こちらはホースガレージ.comで購入した国産のホース。断熱ホースでカバーしていることもあるかもしれませんが、劣化らしい劣化は見られず、このまま使用を続けて大丈夫そうです。
20150127_07

無論、裏側も大丈夫です。
20150127_08

やはり国産のホースの信頼性は高いようで、暑くなる前に交換するべきです。
そういえばRyuさんにご指摘いただいたホースバンドも換えないと(^^)
う~ん、仕事が遅いぞ。

点検はまだまだ続きますが、このあと、ちょっと『う~ん』なことが出てきます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

新年のRT点検 ~ ブレーキ編 ~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

最近バイクをいじっていないなぁという自覚はあったのですが、記事を見返してみると、10月の終わりごろにスクリーンのアームを点検したのが最後でした。
オイル交換なんて、驚いたことに9月が最後です。

これでは新しい年を走ることはできない、ということで、寒空の下、意を決してRTのカウルを外しました。

果たして、いくつか気にになるところが見つかりました。

まずはブレーキ方面からチェック。
ブレーキのマスターシリンダからのびているブレーキラインは...
20150125_01

ストラットタワーの下でディストリビューターピースにつながりますが、ここまではチューブがカバーされているため、状態がわかりません。
20150125_02

20150125_03

ディストリビューターピースからホイールの方に下りていくホースもカバーされているため、内部の様子はうかがい知ることはできません。
20150125_04

20150125_05

ホイールの上側で、右側のブレーキと左側のブレーキに分かれていきます。
この分岐は金属(ステンレス?)なので大丈夫でしょう。
20150125_06

20150125_07

こちらは左側のホース。
20150125_08

こちらは右側のホース。
20150125_09

どちらもこの車両が新車時からつけられていて交換履歴はありません。
この2月で12年、距離にしてほぼ95,000キロを後にしているので、10万キロを機に一新したいところです。

こちらはリアブレーキの様子。
パッドの状態を見るつもりでしたが、ディスクもだいぶくたびれてきているようですね、これも今年交換かな。
2011年の12月、5万8千キロの時に交換しているので、そろそろ交換してもよいころではあります。
20150125_10

このブレーキパッドはまだ残量はあります。夏くらいまではもつかな?
20150125_11

問題はフロントの右側。

これは2012年の秋口にABS & サーボが壊れた時に交換したのですが、チェックしてみると片側のパッドのほうが摩耗の進行が早い。
20150125_12

ピンボケですが、こちらは左側のブレーキパッド、問題はなさそうです。
20150125_13

こちらは右側、やはり片側のほうの摩耗進行が早いのが見て取れます。
20150125_14

さて、どうしましょう。

点検は続きます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

今年の雪はすごかった

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

バイクいじりもしていないし、ツーリングにも行っていないから、バイクネタがありませぬ(^^)
RTには毎日乗っているのですが、所詮は通勤なので、書くことがない(^^;

というわけで、もうすぐ2月になろうかというのに、まだまだ正月ネタを引っ張ります。
もうすぐ何かやりますので、見放さないでください f(^^;

お正月のどか雪の夜中。
ふと外を眺めてみるとこの積雪です。
20150123_01

ボンネットが山になっています。

降る雪の量はハンパなく、つららも下がってはいますが、どんどこ積もっていって、クルマの走った後もすぐに埋まっていきます。
20150123_02

こうなるとじっとしていられない息子と私。
ちょっと様子を見に外に出てみました。
20150123_03

ちょっと大通りのほうまで行ってみましょう。
轍と違うところを歩くと、足がずぼずぼ埋まるほどの深い雪です。
クルマが走った後をよく見ると、どうもおなかをこすっているようです。
20150123_04

あっちもこっちも真っ白です。
20150123_05

桜の樹も樹氷と化しています。
20150123_06

近所のコインパーキングのクルマはもう雪だるまです。
ドアを開ける気にもならないほどのひさし状に積もった雪。動かない方が間違いなさそうな勢いです。
20150123_07

道路を走る車もまばら。だからかどうか、わざわざ車道を歩く人の姿も。
20150123_08

普段はあまり立とうとは思わない中央分離帯のところで写真を撮ってみました。
20150123_09

たまに通るクルマも真っ白。
20150123_10

道路の路面が見えない、完全に雪に道路が埋もれています。
20150123_11

北海道もかくや、という風景。
20150123_12

無論、橋の上の歩道も真っ白。橋の欄干にも積もっているし、電信柱の横も着雪。
足に踏み固められたところは凍る間もなくどんどん雪が積もって際限がありません。
20150123_13

こんな風景、なかなか見られないですよね。
20150123_14

公園の桜の樹も真っ白。
20150123_15

20150123_16

20150123_17

物好きな息子が雪の深さを測るべく30センチの定規を雪に突っ込みましたが、簡単に呑み込まれた様子。
すでに歩道と車道の境目もわかりません。これは注意しないと危ないですね。
20150123_18

帰宅したときの拙宅のクルマ。
通りすがりの人がボンネットの雪を崩したみたい、ちょっと残念だな。
20150123_19

バイクを後ろにやっておいてよかった。前に置いてあったら車を出すことができなくなっているレベルです。
20150123_20

しかし、この雪も2日くらいですっかり消えちゃうところが北海道や日本海側と違うところ。
ありがたいと思うべきなのでしょうけれど、なんだか儚いですね。

さて、そろそろ今年はバイクで何をして、どこに行くかを考えないとな。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

お伊勢参りのあとはおかげ横丁へ

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

お参りが終わったらおかげ横丁に繰り出します。

いつ来てもすごい人ですが、街並みが古い街並みの趣を残しているので楽しいですね。
20150121_01

どこかに赤福ぜんざいがあるはず...
20150121_02

と思って探していたら、ありました~
20150121_03

20150121_04

かな~り甘いのですが、これがおいしいんですな~
20150121_05

満腹になった親父の図。いやあ、あられもない格好で無防備ですね。
20150121_06

ここで少しおなかを落ち着かせたら夕飯をいただきに行きましょう。早くしないと、ここは17:00を回ると店が閉まっちゃう(^^;
20150121_07

着いたのは去年のお参りのときと同じ『横丁 まるせい』。フグ尽くしのお料理を食べさせてもらえます。
20150121_08

いただきます(^^)
20150121_09

さて、少し腹ごなしをしてから帰りましょうか。
20150121_10

20150121_11

あの橋を渡って川を下ったところにクルマを停めてあります。
20150121_12

だんだん人もまばらになってきたかな?
20150121_13

本当は赤服を買って帰りたかったのですが、さる事件の反省からか、この時刻だと売切れでした、残念。
20150121_14

こうして今年の初詣、2日の下鴨神社と、今回のお伊勢さんの初詣は終了。
これで皆さんの一年が素晴らしいものになりますように(^^)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

今年もお伊勢さんに初詣

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

家内の仕事が休みの1月12日、お伊勢さんに初詣に行ってきました。

お伊勢さんは新名神ができてから本当に行きやすくなりました。
その新名神は信楽の山地の中を走るので、冬はけっこう雪が降ります。
このお正月に大雪が降り理ましたがだいぶ融けました。
とはいえ、この日も少し雪が舞っていました。
20150117_01

20150117_02

そんな高速を山の向こう側にこえると、外宮に到着します。
1年ぶりの参拝です。
20150117_03

式年遷宮で、昨年は古いお社と新しいお社が並んでいましたが、今年は古いお社はすでに姿を消していました。
20150117_04

1年たった新しいお社は少しなじんできたような感じです。
20150117_05

この入口から先は撮影できません。入る前に記念撮影です。
20150117_06

お参りしたあと、いくつもあるお宮もお参りします。
昨年はありがとうございました、今年もどうかお見守りください。
20150117_07

神宮内の木々は大きく、立派なものが多いです。まさに見上げる巨木。
それがまっすぐ空に向かって一直線に伸びているさまは、実に気持ちのいいものです。
20150117_08

昨年、mayさん、heizoさんとニアミスした階段です。
20150117_09

このお宮もじき建て替わるようです。
20150117_10

さあ、そろそろ内宮の方に向かいましょう。
20150117_11

この内宮の鳥居、お正月には初日の出が鳥居の真ん中から上るのだそうです。
一度見てみたいですね。
20150117_12

日の丸も元気にはためいています。
東日本大震災からもうすぐ4年、この記事がアップされるときには、あの阪神大震災から20年が経過します。
日本の傷が早く癒えますように。
20150117_13

五十鈴川でお浄めです。
20150117_14

20150117_15

この太い樹を見てください。
いったい何年の間、こうやって参拝してくる人々を受け止めてくれたんでしょうね。みんなが触るところは黒ずんでいます。
20150117_16

あちこちに立っているお社もみんな新しくなって気持ちがいい。これもだんだん年季が入って渋みが増すのでしょう。
20150117_17

20150117_18

20150117_19

この空気感が私は大好き。
20150117_20

内宮に入るとき、あの鳥居をくぐって五十鈴川を渡ると本当に空気が変わります。
その空気がお伊勢さんの敷地内をすべて包んでいるのです。
20150117_21

20150117_22

ここには木花咲耶姫さま(コノハナサクヤヒメ様)がいらっしゃいます。
実は東京在住時、住んでいた家の庭に桜の木が植わっていて、とある方から、この樹には木花咲耶姫さまがいらっしゃいますよ、といわれて心に残っています。
20150117_23

今年もお参りをさせていただいてありがとうございました。
20150117_24

さあ、おかげ横丁に行ってお食事をしましょう。
20150117_25

続きます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

一路西へ

実家で母親の元気な顔をみて一安心。

今日は昨年暮れに押さえた息子のアパートの正式契約を完了。
あとは引越しと入学式を待つのみですな。

帰路の新幹線はN700A。


私がいちばん好きな500系より格段に乗り心地がよろしい。

息子もご機嫌であります(^。^)

ミッションコンプリート

さて、用事は済んだ。

これから実家に寄って帰ろう。

富士山を通過

富士山はちょっと雲が多くて残念。




時速250キロで疾走中。
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?