FC2ブログ

クラッチ・レリーズ・スレーブ・シリンダの交換に向けて

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日見つけてしまった我がRTのクラッチレリーズスレーブシリンダのフルード漏れらしきもの
あの部位の濡れはクラッチフルードの漏れ以外考えられず、放っておけば早晩、プッシュロッドを伝ってクラッチにフルードが回り、クラッチ滑りを起こす可能性が大です。

ということで、部品調達をどうするかを算段しました。

ディーラーでこのクラッチレリーズスレーブシリンダを購入すると、28,600円します。
一方、Motorworksで購入すると、現地のVATなしの価格が75.14ポンド。
金融機関のスプレッドを考慮しても13,500円、半値以下です。
これなら送料込でもMotorworksのほうが安いので、いくつかプラスのパーツを含めて注文することにしました。

まずは、いずれまた実施しなければならないパラレバーピボットのベアリング交換時に手当てしなければならないスプライン用のグリス。
20140608_01

それと今回の主役、クラッチレリーズスレーブシリンダ。
20140608_02

これを組みつけるときはミッションケースとの間にガスケットが必要です。これもカートへ。
20140608_03

それと、このスレーブシリンダにマスターシリンダからのびてくるホースの結合部分、バンジョーのあたりが錆びて折れることがあるようなので、念のためにホースも調達しておきます。
これはGoodridge製のステンレスメッシュです。
ちょっとマスターシリンダ側のバンジョーの曲りがフィットするかという心配があるため、これはちゃんと適合するかどうかMotorworksに確認中です。
20140608_04

このスレーブシリンダにマスターシリンダからのびてくるホースを接続するところと、スレーブシリンダから出ていくベンチレーションホースを接続するところに使うワッシャ。
20140608_05

こちらはマスターシリンダのバンジョーに使うワッシャ。ブレーキキャリパーに使うものと同じと思われます。
20140608_06

ついでなので、ガソリンタンクのアクセスパネルにはめるOリングも3本買っておきます。
20140608_07

これ、ディーラーで買うと1本600円も取られますが、Motorworksで買うと2ポンド、わずか350円です、なんだこの値差は(^^;
ディーラーでもとてもお世話になっているので決して悪口は言えませんが、でもこの値差はちょっと(^^;
しかし考えてみれば、あの立派なディーラーの建物を維持していくには必要なことですね。

これらをすべてショッピングカートに入れてレジに進むと、送料28.33ポンドと合わせて190.01ポンドのお買いもの。
20140608_08

注文を確定すると、Webページに注文確定の表示。
20140608_09

ほどなく、自動メールで注文請けのメールが入りました。
20140608_10

ただ、翌朝、スレーブシリンダが在庫なしで数日待ってくれとメールが入りました。
20140608_11

まあ、クラッチホースが合うかどうかを確認してもらっているので焦ることもありませぬ。
待ちますよ、待ちますとも (^^)v

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?