FC2ブログ

Wunderlich USA よりサスペンション問合せの回答が来た

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日、Motorworksにサスペンションについて質問してすぐに返ってきましたが、アメリカのWunderlichに似たような質問をして4日経っても返ってこないと書きました。
少し遅かったですが、4月3日にそのWunderlich Americaから回答が返ってきました。

Wunderlich Americaは、一連のサスペンションを調べている過程で、アメリカの同社でOHLINSを扱っているのを見つけたために質問を送ってみたものでした。
同社では注文時に
■自分の体重
■タンデムライドはするか(0~100%まで25%刻みで選択)
■タンデマーの体重
■荷物を載せるか(なし・サイドパニアのみ・サイドパニア+トップケースから選択)
■ライディングスタイル(スポーティ/アグレッシブ・移動手段・ツーリング・その他=チェックアウト時に詳細記入)
など、けっこう細かく申告するフォーマットが用意されていて、その点に専門業者のような安心感がありました。
20130409_01

いちど、買うふりをして注文フォーマットに入力を進めてみたところ、仕向地を選択するコンボボックスに "Japan" の選択肢がなかったため、OHLINSのサスペンションのことと合わせて質問をしました。
質問をした内容は以下の2点。

1.OHLINSへベストだと思いますが、20,000キロごとにオーバーホールをしないといけないのか
2.仕向地コンボボックスにJapanがなかったが、日本へは出荷しないのか

これに対して先方から、これもやはりとても丁寧な返信が来ました。
20130409_04

それによると、コンボボックスに日本が入っていないのは、契約上、日本へのワンダーリッヒ製品の出荷はしていないためだそうです。
これは日本に同社の日本法人か輸入代理店があるためだと想像できます。
ただ、OHLINSのサスペンションユニットについては、emailで注文することはできるそうです。日本法人では取り扱っていないからでしょうね。
彼らもOHLINSはベストだといい、やはり定期的なメンテナンスが必要だとも返してくれました。
ただ、そのインターバルは、20,000マイル(約32,000キロ)であって、20,000キロではない、とも言ってくれています。
併せて、オリジナルのサスはリビルド(再調整? オーバーホール?)できないけれども、OHLINSはリビルドできると。
注文に際しては、いくつか回答しなければならない質問があるそうで、これはおそらく先に書いた5つの申告のことでしょう。
これらに答えれば、見積もりを出してくれるそうです。

このフロントサスと...
20130409_02

このリアサス。
20130409_03

日本で買うよりもけっこう安いと言いながら、最近は円安がさらに進行しており、割安感が小さくなってきています。これは残念なところです。

お値段を見ると、やっぱりMotorworksサイトから買えるHagonなのですが、このWunderlichのWebページ上のOHLINSも魅力的ですね。
迷うところです。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?