FC2ブログ

バックプレッシャーバルブを装着した

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先々週の木曜日にKTMのディーラーのナカキホンダで購入したバックプレッシャーバルブを装着しました。

まずは追加で買ってこないといけないものがあります。

これはバックプレッシャーバルブについてきた接続用のクランプですが、かしめツールがないと締められないのと、再利用がきかないため、再利用のきくクランプを探さなければなりません。
20130326_14

で、ホームセンターで調達してきたのがこれ。
20130401_01

本当はガス用のを探していたのですが、口径が小さく、園芸コーナーで水道用のクランプを見つけました。

さて、カウルを剥いでまずはロケハン(?)です。

タンクを外すと見えるのですが、エンジンのクランクケースの上部、ここからブリーザーパイプが出ています。
20130401_02

そこからホースが車体右側を後方に這っていき...(赤い線のところでホースをカットする予定)
20130401_03

ここでエアクリーナーボックスに接続されています。
20130401_04

アップにすると、こんな感じです。
20130401_05

カットするのはこの矢印の先のところ。
20130401_06

上に見えている2本の細目のホースはガソリンタンクのブリーザーパイプ、その右下のクランプが見えているのはフューエルラインのクイックコネクタです。

複数のホースやケーブルをまとめているタイラップを切り、新しいタイラップを準備しておき、カットする場所を見定めます。
20130401_07

いよいよカッターを入れます。刃を入れるのに3分ほど逡巡しましたが、周囲のケーブルなどを傷つけないように慎重にカットします。
20130401_08

切りました。
20130401_09

ホースの内部はやはりブローバイガスとオイルミストでけっこう汚れています。

まずはホームセンターで調達してきたクランプをあてがってみます。
20130401_10

ぴったりです。

さらにバックプレッシャーバルブを仮づけしてみます。方向を間違えないように。
20130401_11

しかし、このホースはけっこう肉厚で、途中にバルブを入れると取り回しがかなり窮屈になるため、数センチ切ることにします。
バルブをあてがって目安を決めて...
20130401_12

切りました。切り口が汚いのは目をつぶってください(^^;
20130401_13

そして、本付けです。
20130401_14

タイラップは、旧いタイラップがまとめていたホースとケーブルを同じようにまとめました。
このねじ込み式のクランプで注意しないといけないのは、締めすぎること。
バルブは中で小さな軽いボールが動くことでエアの流れをコントロールしていますが、強く締め上げるとバルブボディが変形して、ボールが動かなくなるかもしれません。
ボディがアルミの柔らかい素材だからです。

バルブの左側に上から下に向かって走っているのはスロットルケーブルです。
これをブリーザーホースが押してしまうとスロットル伝達にも悪影響が出そうですが、ホースをカットしたことでそこも問題なさそうです。

赤い線を引いたところがカットしたところ。下側にカットしたホースを置いて比べてみました。
20130401_15

タンクを復旧してもクランプはどこにも干渉しません。
20130401_16

とりあえず、これで完了。

このあと試走しましたが、さて、どんなあんばいだったか、高速も走ってからご報告したいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?