FC2ブログ

バッテリーとスピードメーターケーブル

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日、ジャンプスタートターミナルとバッテリ充電器のワニ口コードの製作を行ないました。
これでいつ換えのバッテリーが来てもよい、ということで、充電器のワニ口が完成した時点でバッテリーを発注しました。

注文したのは秋月電子のWP22-12。
20121207_01

20121207_02a

すでに多くのユーザーが流用して特段トラブルの報告が見られない、廉価なバッテリーです。
ただし、本来は無停電装置などへの使用が前提のバッテリーなので、動作保証も正常稼働保証もありません。
20121207_03

で、一昨日の水曜日、届きました(最近、パーツの購入が重なっているので家内の視線が突き刺さる ^^;)
20121207_04

今回はちょっとおとなしく、ほころぶ顔をこらえながら至福の開封(^^)
すると、納品書と一緒にこんな紙が。
20121207_05

梱包発送作業をしてくださった担当者の方のハンコがつかれた紙です。
なんだかこういうのってうれしくなりますね。
梱包はしっかりしていて、いい感じ。
中身を出します。
20121207_06

たいして大きくないですが、さすがに鉛ベースのバッテリー、ずっしりと重いです。

ふたを開けるとバッテリー本体とターミナル接続用のボルトがワンペア同梱されています。
20121207_07

バッテリー本体は、ネットで皆さんが紹介されている通りの顔つきです。
20121207_08

20121207_09

次の土日はこのバッテリーの交換と、もう一つ、こんなものも交換します。
20121207_10

20121207_11

20121207_12

スピードメーターケーブルです。
ずいぶん前から、概ね時速40km/h以下でスピードメーターの針がふらふら揺れる現象が起こっていて、おまけについ先日、走行中に『くぉおおおー...』とも『きゅるるる...』とも聞こえる、ちょっと文字表現が難しいような大きな音がフロントから発生。
運行中常時ではないですが、走行中もヘルメットの中にまで聞こえてくる音量です。
速度に比例した音の高さの上下であることと、減速時の時速40km/h付近を境にかすれていくような消え方で音が消えることから、メーターケーブルを疑い、調達しました。
すでに67,000キロを経過しているので換えても惜しくないレベルではあります。
ひょっとすると、春先にメーターの照明バルブを交換したときにケーブルの取り回しに難が出た結果なのかもしれません。
ケーブルが切れるとTRIPが動かなくなり、フューエルゲージが信用できないわがRTでは行き倒れの危険も出てきますので、ケーブルが切れる前に先手を打って交換しようと思います。
このメーターのケーブル交換もフロントパネル一式をはずさないといけないのでけっこう手間ですが、まあ、いちどはずしたことがある部位なので大丈夫でしょう。

なんだかんだと毎週いじってますね。
全然ツーリングに行っていいません(^^;

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?