FC2ブログ

オイルクーラーファン設置構想 ~ フレーム切り出し完了!!

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

昨日、途中でギブアップしたフレームの切り出し作業、再開しました。

まずはテーブルの上を整理して気合を入れます(^^)
20120227_01

今回作業台にしているのは、もう捨てようと思っていたお風呂の蓋。
捨てるタイミングを逃していたのが役に立ってしまいました。

まずは返しをつけるフレームから。
20120227_02

返しを付ける折り曲げ部分にカッターで軽く切り込みを入れ...
20120227_03

曲げる部分を金属製の台の角に合わせて適当な木の板でたたいて曲げていきます。
今回は、金属の台として、壊れかけのCDプレーヤを使いました。
それほど強くたたくわけではありませんが、一般にはもちろん、あまりお勧めできるものではありません。
20120227_04

で、返しができたのがこんな感じ。
20120227_05

20120227_06

これで、確かに曲げ強度は上がりました。

次に、昨日の教訓からコア部分い明ける穴の四隅にキリで穴をあけ...
20120227_07

コアの部分をあけてしまいます。
20120227_08

ファンがつくフレームをあてがってみます。
20120227_09

こちら、表側。
20120227_10

どうやら寸法的には問題なく切り出せたようです。

次に、そのファンがつくほうのフレームのコア部分を切り出します。
これにはファンのボルトを固定する耳がついていますので、加工にはより慎重さが必要です。
とにかく、どれくらい切れば切り落とせるのか見当もつかないので徒労感が先に立ちますが、ふとした時にフレームを灯りにかざしてみると、まだ貫通していないところがこんなふうに見えるので、どこを重点的に切ればよいかがわかって、その後の作業がはかどるようになりました。
20120227_11

一か所目貫通。
20120227_12

二か所目貫通。
20120227_13

三か所目貫通。
20120227_14

そして、最後の貫通。
20120227_16

20120227_17

2枚ともとりあえず完了です。

ファン取付側は、本当はもう一加工、ボルトが刺さる耳の部分を切らなければなりませんが、これはちょっと後回しにします。

これを、先の1枚目のフレームと接着剤で合体させます。
20120227_18

局所のアップです。
20120227_19

人様にお見せするのも恥ずかしい、実に雑な仕上がりではありますが、ほぼ計算通りの姿に仕上がったと思います。
こちらは裏側。
20120227_20

ためしにファンを仮付けしてみます。
20120227_21

表から見たところ。
20120227_22

上下につながっている細井フレームは後刻切り取ります。

とりあえず、これで懸案のフレーム部分は半完成です。
強度的にも、ファン2個を支えるにはほぼ問題ないくらいだと思います。
ほぼ丸二日かかりましたが、やはり金属相手に作業するのはたいへんでした。

でも、ここまで作って、採寸が間違っていて車体につかなかったらどうしましょう。
厚紙で試作品造ってからの方がよかったかな?

ところで、切り出しを行なう過程で、このような金属片がけっこう出ます。
20120227_15

これを床に落としたままにしているとたいへん危険なので、数回切るたびに、掃除機でテーブル上の金属片を処理するようにしました。

明日以降、続きをしたいですが、ウィークデーはなかなかできないもしれませんね。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?