オイルレベルグラス交換後、初めてのオイル交換

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

考えてみたら、GWに息子のところに行く前にオイル交換をして以来、オイル交換をしていないことに気がつきました。
記録を見てみると、105,624キロのときに交換して、1回か2回補充しているだけ。
いま、109,225キロなので 3,600キロ余りの走行。
思ったほどオーバーランしていなくて一安心でしたが、もうすぐ半年たつし、交換することにします。
20162005_01

手持ちのオイルはそこをついているので、まずはネットで購入。
いつものショップよりもお安いショップを見つけたので、そちらの注文。中一日で到着です。早いですね。
今回も Chevron Supreme 10W-40です。
20162005_02

ブレーキホースの交換時、作業を始める前にドレンを開始しました。
ホース交換はなんだかんだで2時間ほどかかりましたので、この間におおかたのオイルが抜けたと思います。
20162005_03

で、ホース交換が終わった後、オイルを入れます。今回はオイルフィルタは交換しないので、3.5リットル。
先日交換したオイルレベルサイトグラス、いやあ、クリアでいいですね~、やっぱりこうでなくちゃ。
20162005_04

試運転もしていませんが、しばらく置いておいてもリークはなし。
20162005_05

火曜日の通勤のあともリークなし。
クランクケース側についた傷は特段問題はないようで一安心です。
20161005_06

さて、これからのツーリングシーズンですが、ロードバイクにも乗らないといけないし、忙しいですね~

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ロングツーリング前のメンテナンス ~エンジン・ミッション・ファイナルオイル交換~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

まだまだ続きます。
もうええっちゅうねんて言われそう(^^;

去年のちょうど今頃、ゴールデンウィーク前に 9万6千キロほどの時にミッション、ファイナルのオイルを換えました。
まだ1万キロ足らずですが、ファイナル側のオイルもじわじわ漏れていることだし、入れ替えておくことにします。

ということで、Amazonで注文。
20160426_01

ちょっと値上がりしていますね(^^;
20160426_02b

で、2~3日で着荷。
20160426_03

前と同じパッケージです。
20160426_04

さて、まずは先日にじみを発見したオイルフィラーのOリングを換えちゃいましょう。
20160426_05

やっぱりだいぶへたっているようです。
20160426_06

20160426_07

上が外した古いOリング、下が新しいほう。古いほうが平らっぽくなっていますね。
20160426_08

横から見たら一目瞭然。わずかな差とも見えますが、これだけ圧着が希薄になるんですねぇ。
20160426_09

新しいOリングをつけました。なんだかぷっくりしていていいですね。
20160426_10

スリーブもはずしました。ちょっと乱暴に外したので傷めちゃいましたが、まあこれくらいなら大丈夫でしょう。こんど新しいのを調達しましょう。
20160426_11

左が古いほう、右が新しいほう。
20160426_12

けっこうな量の砂が付いていたのできれいにぬぐいます。
20160426_13

きれいになりました。
20160426_14

ヘッドカバーに装着。
20160426_15

フィラープラグもオイルのにじみをきれいにしてから装着。こうしておけばにじみが止まったかどうかわかりますね。
20160426_16

2年半、35,000キロほど、ご苦労様でした。
20160426_17

さて、オイル交換です。

じつは、オイル交換をするためにオイル処理箱を買いに行く途中、信号待ちをしていると横に止まったクルマの運転席の窓が開いて
『Kachiさんですか?』
『はい、あれ?』
ぐっちです(^^)』
『あ~、これはこれは(^。^)』
なんて、あまりに思いもかけなかったので気の利いた言葉もお返しできず、失礼しました(^^;
いやぁ、こういうふうにお声をかけていただけるのって、本当にうれしいですね。
ぐっちさん、ありがとうございました。

そして、帰宅してからオイル交換の開始。
まずはエンジンオイルから。
20160426_18

今回はオイルフィルタも換えます。Oリングはちゃんと外れてきています、要チェック。
20160426_19

新しいフィルタにオイルを満たします。私はジョッキの先のオイルのしずくをOリングに載せちゃいます。
20160426_20

それを指でのばすといいですね。車体に取り付けるときにOリングが歪んでオイル漏れの原因を作る危険を減らせます。
20160426_21

しかる後にオイルを3.5リットル入れてエンジンはひとまず終わり。
ほんとうはオイルフィルタを交換したときは3.75リットル入るはずですが、完全に抜けきっているかどうかわからないし、多すぎるとよくないですからね、様子を見て足していきます。

つぎ、ミッションオイルです。
こういうときは必ずフィラー側から緩めます。ドレン側をはずしてフィラーが固着して外れなかったら、あるいはなめてしまったらタイヘンです。
オイルがマフラーにつかないように、牛乳パックを切ってドレンの下と、ステッププレートの下からマフラーの上にかけて養生しておきます。
20160426_22

ドレン開始。
エンジンオイルと違って爆発の圧やガスにさらされないから、1万キロ走ってもきれいなものです。
20160426_23

ドレンの口のところにわずかな鉄粉。まあこれくらいは問題ないようです。
20160426_24

オイルを漏斗で容器にとります。これで400C.C.、これを2回です。
20160426_25

つぎ、ファイナル側です。これもフィラー側から外します。
20160426_26

ドレン側、前回に比べると鉄粉の量はほとんどないといっていいレベル。コンディションは良好のようです。
20160426_27

ミッション側に800C.C.を入れたのですが、それでもファイナル規定の250C.C.にちょっと足りないくらいの量が量れました。1リットルと言いながら少し多めに入っているのか、容器の表示が辛いのか。
20160426_28

かまわず入れてしまいます。
20160426_29

この量を入れてちょうどいいくらいの量でした。穴の下にちらっと見える棚のようなところがちょうどひたひたにかぶるくらい。
20160426_30

ここまでのメンテナンスをやった距離を控えておきます、備忘録。
105,624キロです。
20160426_31

このあとはチェックのようなメンテナンスが続きます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

そろそろOリング類の交換時期だ

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

バイクに限らず、運航していく上では消耗品の交換は必須です。
代表的なのはやっぱりOリングやパッキン類ですね。

2年半前に2回目の交換をしたオイルフィラープラグのOリングですが、またオイルがにじみ始めました。
20160216_01

手元には2年前に Motorworksからほかの部品といっしょに購入したOリングがひと組ありますので、もう少ししたら交換しましょう。
20160216_03

プラグ上面の片側を噴いてみると、これくらいのにじみがあることがわかります。
20160216_02

私のRTは内圧コントロールバルブをつけていて、クランクケースからヘッド内部にかけて負圧になるので、特に雨の日は要注意。あんまり放置しないほうがよいと思っています。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ユーザー車検の準備 ~オイル交換~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

車検準備シリーズはだいぶ手抜き感がありますが、オイル交換でラストです。

オイルをドレンして...
20151110_01

使うのはいつものChevron Supreme 10W-40。
化学合成油ではなく、鉱物油で、前回の交換から4,000キロ弱を走っていますが、正直言って劣化しているような気がしません。
経済的にも、燃えた分を足して5,000キロくらい走ってもいいかもしれません。
20151110_02

前回オイルフィルターを交換しているので、今回はオイルのみ交換です。
なので3.5リットル。
入れてエンジン回してこれくらい、ちょうどいいですね。
20151110_03

あと、リアのファイナルギアからのオイル漏れは以前からありますが、それがブーツの隙間から少しずつ染み出てこんなになっています。
基本的にオイル漏れはNGなのですが、今まではこのままでも検査場ではなにも指摘はされませんでした。
20151110_04

こちら側はオイルの染みもあるのでしょうが、それにブレーキダストが堆積しているという感じ。
20151110_05

距離も行っているバイクだし、検査官も人間なのでぱっと見の印象も大事でしょうってことで、きれいきれいにしておきました。
20151110_06

20151110_07

さて、あとは検査場に持ち込むだけですね。
あ、外付けのフォグランプは外し、ウィンカーポジションは回路を切って臨みますよ(^^)

10万3,000キロでの準備完了でした。
20151110_08

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

3カ月目のオイル交換 ~今回は早かった~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日と打って変わって、オイルくさい記事ですf^_^;

前回のオイル交換は3月に、95,465キロの時にしました。

お恥ずかしい話ですが、ドレンプラグのパッキンもなくて再利用するわ、オイルフィルタの交換もサボるわのトンデモ交換でした。
その交換から4,000キロ弱。
東京往復もきいて今回のインターバルは早かった(^^)

さて、まずはドレンから。
20150616_01

今回はちゃんとパッキンを用意しました。
ためしに再利用したパッキンの上に新しいパッキンを重ねてみます。
厚みが違いますね~
20150616_02

オイルフィルターも外します。
Oリングがちゃんと車体側から外れていることを確認。
フィルター側についていなかったら車体から外さないといけません。
20150616_03

今回も使うのはChevron Supremeの 10W-40。4回目ぶりにオイルフィルターも交換します。いかんですね、これでは。
20150616_04

新しいオイルフィルターにはオイルをあらかじめ少し入れて、Oリングにオイルをたらし...
20150616_05

Oリング全体に伸ばします。これで車体につけるときのOリングの歪によるオイル漏れが防げます。
20150616_06

オイルフィルターを車体に取り付け、オイルフィルタにだいたい250CCくらいのオイルがすでに入っているので、3.25リットルのオイルを入れました。
レベルチェック窓はこれくらい。
20150616_07

エンジンを数分回してとめ、10分くらいあとでこれくらい。
20150616_08

さらに200CCを追加して同じようにエンジンを回してこれくらい。これで3.7リットルのオイルが入った。
これでオイル交換は完了です。
20150616_09

最後に、またショックにシリコンスプレーを噴いておきました。
20150616_10

リアもしたんですが、写真をうまく撮れず(^^;

メンテはもちょっと続きます。
20150616_11

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

自分では3回目のギアオイル交換

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

ギアオイルもきたし、パッキンもそろったのでギアオイルの交換を実施。

抜けをよくするために30分ばかり暖機をして、道路の右側にとめます。
こんなふうに少し右に傾くので、横を向いたドレンから抜けやすくなるかと。
20150428_01

牛乳パックで雨どいを作ります。
前回、ドレンのところだけやってもマフラーにオイルが伝ってしまったので今回はマフラーの上にも雨どいを追加しました。
20150428_02

ドレンを外すと、とろとろとオイルが出てきました。うまい具合にオイルはマフラーに落ちずに回収できました。
20150428_03

ちなみに外す時は必ずフィラー側を緩めてからドレン側を外します。
ドレン側を先にはずしてフィラー側が固着して外れなかったら、あるいはフィラーをなめてしまったら厄介です。

ミッション側のオイル。さほど汚れていません。
20150428_04

さてファイナル側。
こちらも牛乳パックでディスクを養生してドレンを外します。ディスクにオイルがついたら嫌ですからね。
20150428_05

プラグを外すと鉄粉とともにオイルが出てきました。
20150428_06

ドレンプラグにこのように鉄粉がたまっています。
20150428_07

これを拭き取ると...
20150428_08

ミッション側のドレンをしめ、800C.C.オイルを入れます。
20150428_09

400C.C.を2回。
20150428_10

写真ではよくわかりませんが、内部を照らして覗いてみると、ギアが見えていて、それがオイルに浸かっているのが見えます。
20150428_11

ファイナル側も注入。
20150428_12

こちらも液面を確認できました。
20150428_13

ファイナルのフィラー側。
20150428_14

ドレン側。
20150428_15

ミッションのフィラーとドレン。
すべて規定トルクでしめます。
20150428_16

交換は96,674キロ。前回は77,400キロなので約19,000キロのインターバルでした。
20150428_17

整備はもすこし続きます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ギアオイルが届いて準備完了

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日注文したギアオイルが届きました。

早速ミラちゃんの検品を受けます。
20150426_01

Amazonでの購入ですが、マーケットプレイスのショップです。
20150426_02

開梱。少し大きめの段ボール箱に入っていました。
20150426_03

中身は間違いなし。
20150426_04

このオイルはBPのもので、刷新前の前身のオイルは『ハイポイドギア対応』を明示していましたが、このオイルにはその表示はありません。
でも前回これと同じオイルを入れて、この2万キロ、ギアをちゃんと守ってくれていたので大丈夫なのでしょう。
20150426_05

それと、ドレン、フィラープラグのパッキンも調達してきました。
以前、Ryuさんからファイナルのフィラーとドレンは14ミリ、エンジンオイルは16ミリと教えていただきました
今回はミッション側も交換するので、ディーラーに行ってミッション側を購入してきました。
これがミッション用。18ミリでした。
20150426_06

こちらは前回、エンジンオイルを交換するときに買ってきたパッキン。14ミリのやつです。
20150426_07

そしてこちら左側が以前、ディーラーで購入してあったファイナル用の予備のパッキン。
20150426_08

ジャストサイズですね~
20150426_09

14ミリです。Ryuさん、情報をありがとうございます。
20150426_10

さて、GW前に片付けましょう。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

そろそろギアオイルを換えないと...

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

もうすぐゴールデンウィーク。
今年は関東に基地ができたので東に行き、そこから少し東北方面に足が伸ばせたら、と思っています。

その前に一通りの整備はしておきたい。
快適にロングを走りたいですからね。

エアクリーナーとスパークプラグは在庫があります。
いま一番気がかりなのはミッションとファイナルのギアオイル。
ミッションはともかく、ファイナル側はOリングからのリークがあって、液面が下がっているは確認しています。

私のRTは、自分では過去2回、ミッションとファイナルギアのオイルを交換していますが、2回目は、1回目に使ったオイルがディスコンになっていたため、同じメーカー(BP)の後継と思われるオイルを使用しました。
それから2年弱、2万キロ弱を走っている間、ちゃんとギアを守ってくれました。
ということで、今回もこれを使います。
20150422_01

Amazonで注文。
20150422_02

次のお休みはちょっと乗りっぱなしだったRTのご機嫌を取りましょうか(^^;

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

手抜きと間違いのオイル交換

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

ちょっと距離を過ぎてしまいましたが、オイル交換です。
なんだかテンションが上がらず、前々回の時にオイルフィルタを交換したきり、本当は今回はフィルタも交換したいのですが、どうしたことか、めんどくさい。
おまけにドレンプラグパッキンも底をついていて、過去の記録を見てオートバックスで適当なやつを買ってきました。

さて始めますか、となんとなく気のない様子で作業を始めます。

私はいつもオイルのヌケをよくするために、あらかじめフィラープラグを外してきます。
こうするとときどきドレンを外した途端にどっとオイルが飛び出してそこらじゅうを油だらけにすることがるのですが、そこはまあオイル受けをちゃんとしておけば。
20150322_01

ドレンプラグを車体右側から緩めて...
20150322_02

オイルを抜きます。
20150322_03

抜いている間に買ってきたパッキンをご紹介。
オートバックスにぶら下がっていたいくつかあるパッキンの中から、写真で記録しておいたパッキンの内径(14~15ミリくらい)に近いものを選んで買ってきました。
20150322_04

スズキ用のだそうで、2個入っています。

はずしたドレンプラグについているパッキン。やっぱり少し買ってきた方が小さい気がする...
20150322_05

で、あてがってみると、案の定、ダメでした(^^;
20150322_06

比べてみるとこんなに小さい(笑)
20150322_07

まあいい、とりあえず今回は禁断の使用済みパッキンを再利用します。

使うオイルは今回もChevron Supremeの10W40。
20150322_08

とりあえず3.5リットルを入れて完了。
20150322_09

95,465キロ、予定よりも1,500キロオーバーしてしまいました。
20150322_10

さて、合わなかったパッキン、リューターで削って使えるようにしましょうか、なんせ250円もしたんですからね。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

新年のRT点検 ~ ギアオイルとテレレバー ~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

いつまでも点検のことばかり書いていてもしようがないのですが、手抜きの点検の最終回。

これは1年前からの懸案なのですが、不具合らしい不具合がぜんぜん出ないので放置状態の、フロントテレレバーのボールジョイント。
20150202_01

本来はゴムブーツをかぶっているはずですが、こんなふうにブーツが切れてしまっています。
20150202_02

これは放置していると、中のベアリングが錆びてガタが出るそうですが、発見してからすでに2年が経過しようとしています。
20150202_03

組みつけに大トルクを測れるトルクレンチが必要なために、なかなか思い切って作業にかかれていません。

こちらはファイナルケースのオイルフィラー口。
20150202_04

ファイナルからのオイル漏れを発見して、こちらもシール交換をしなければいけないのに放置状態。
心配でしたが、オイルはまだ入っています。
20150202_05

あとはこれ。
20150202_06

オイルレベルチェックグラスがすでに曇ってきています。
これも以前、もう取り替えないとなぁ、とどこかで書いたような気もしますが、やはり放置状態 f(^^;
グラスの周囲のゴムではまっているだけなので、もうすぐ12歳のわがRTでは硬化してしまっている可能性大。ハズレでもしたら走行不能になるので、これも早めの交換が吉...と言いながらもう『早め』という時期はとうに過ぎていますが f(^^;

ということで、現時点、9万5千キロ弱での懸念事項はこんなところ。
さて、そろそろ部材の調達と『いじくり』を再開しましょう(^^)v
20150202_07

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?