FC2ブログ

GARMIN VENUのアナログウォッチの時刻表示がヘンだ

ん?
ナンだかGarmin VENUのウォッチフェイスにしているアナログウォッチの表示がおかしいぞ?
VENUだけじゃなくて、こういうスマホと連携していろいろできるスマートウォッチって基本的にスマホの時刻と同期して触る必要はないのに、ある日見てみたらスマホの時刻より5分くらい遅れている?
20201118_01

インストールしたばかりのときはこんなこと起こらなかったのに、そういえばVENUのアップデートがあってからこうなった気がする。
とりあえずほかのデフォルトで入っていたアナログウォッチにして遅れはなくなったのですが、原因がわからないとイヤだな。
20201118_02

ほかのウォッチフェイスも物色してみるかな。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Garmin VENUのケースを換えてみた

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

7月の中旬に導入したGarnin VENU
そのVENU用のケースも購入して使っていたのですが、ガラス保護フィルムをかぶせた上からケースを付けると、そのケースもウォッチのガラス面を保護するように全面がカバーされるため、液晶がけっこう見えにくくなっていました。
特に日中の屋外で見るとまるで霞がかかったような感じでどうにも見づらい。
そんなふうに思っていたら、出勤日のある朝、オフィスについてふと時間を見てみたらいつもより液晶がクリアに見える。
あれ?
と思ってよく見ると、ケースがどこかに行ってなくなっている...
え? いったいどこではずれたんだろう。
まあしかし、なくなってしまったものはしょうがない、心当たりを探してみたけど結局見つからず。

でも、いちどケースを付けてしまっていると、はずれた状態だとなんとなく心細く、再びケースを物色することに。
こんどは液晶面にカバーがないやつを探そうとたどり着いたのがこのケース。
20200909_01

いくつか組み合わせがあるのですが、透明版とスモーク版の両方が入っている組み合わせを選択して購入したのがお盆休みの一週間前の8月3日。
マーケットプレイスらしく、4〜5日で発送なんて書いてありましたが、到着予定日が9月5〜15日とえらく先だったので、のんびり待っていました。
で、8月11日にようやく発送済みのメールが入ったと思ったら、まあそれからが長かった。
9月2日の朝、ポストの郵送物を出してみたら、その中にちょっと分厚目の国際郵便らしきパケットが。
こんなにかかるなんて、たぶん船便なんでしょうね。
20200909_02

至福の開封の中に入っていたもの。
20200909_03

続きを読む

GARMN VENUのケースを導入してみた

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

GARMINのVENU用のガラス保護シートを貼ったのですが、やっぱりケースの方も保護したいと思ってしまった私。
Amazonを探してみるとあるんですね、これが。
20200812_01

つけた感じはこんなふうになるそうな。
まあ多少盛ってはいると思いますが、お値段がこんなモノなので、まあ失敗してもいいかと。
20200812_02

ポチって2日ほどで着荷。
20200812_03

至福の開封のあと、シンプルだけど割にしっかりした箱が出てきました。
20200812_04

20200812_05

箱の中身はケース本体(左側)と説明書きと思しき紙が袋に入っていました。
20200812_06

その袋の中身。
説明書きとガラスクリーナ。
こりゃほぼ携帯の保護フィルムと同じような構成ですね。
20200812_07

続きを読む

身体の中の水たまりは傷の回復の兆しか?

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

いやあ、まいりました。
トンネルクラッシュで痛めた身体なんですが、ヒビが入った肋骨の方はわりに順調に回復しているように思えるのですが、打撲を負った左脚太ももの治りが悪い。
というか、ほとんど好転していないんじゃないかと。
路面に強く押し付けられて滑ってできた、お尻の上のビフテキ状の擦過傷は、キズパワーパッドの威力でほぼ治りかけています、薄皮も張った感じです。
ところが、外傷はなく、強打したことによって内出血したと思われる太ももが痛む。
痛むだけじゃなくて、太腿の外側、膝の少し上から太ももの付け根のあたりまで、なんだか袋状になっていて水が貯まるんであります。
立つと当然のことながら水は下の方に溜まるのですが、下の方を手で押すと、太腿の上の方が膨らんで、本当に水が入った袋が太腿に埋め込まれているような感触なのです。
あんまり不快なので、いちど整形外科医で水を抜いてもらいました。

※※警告※※ ちょっとグロい写真です、苦手な方はクリックしないように!!
20200810_01

このときで約120CCほどが抜けたのですが、重い重い(^^;

これは、それこそキズパワーパッドを貼っておくと、傷を『浸出液』という組織を修復する成分を多く含んだ体液が包み込んで治りが早くなるのと同じ理屈だそうで、強い打撲によって筋肉が『挫滅』したところを身体が治すために頑張っているのだそうです。
この浸出液は傷が癒えたら自然に体内で吸収されるそうなので、むやみに抜かなくてもいい、むしろ、傷を治すことを考えるとむやみに抜かないほうがいいようです。
でもナニが辛いって、この水が溜まっているところ、クルマの乗り降りなんかでズボンが引っ張られて患部が圧迫されると千枚通しを差し込まれているような鋭い痛みが貫くんであります。
お盆休み前に抜いてもらったら、前回は注射器1本半くらいで120ccだったのですが、今回はまるまる3本、210ccも出てきた。

自転車の修理、物色もいいけど、いまはおとなしくして傷を治すことに専念したほうがいい。





と言いつつ、じっとしていられない性分なんだよな、こりゃイカンわ(^^;

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

GARMIN VENUのガラス保護フィルムを試してみた(PDA工房)

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日の京北でのロードバイクダイブ事件のとき、直前に購入したGarmin VENUに全く傷がつかなかったのは不幸中の幸いでした。
でも、今後もいろんな場面で、腕時計なんて壁とかにぶつけることもあるし、ゴリラガラスだとはいっても傷が入ることもあるだろうし、そうなると文字盤が見えにくくなるよね、ということでガラスの保護フィルムを物色することにしました。
いや、実は購入のときに、サービスで純正の(とショップのお兄さんが言っていた)保護フィルムを貼ってもらったのですが、これがまあ速攻でシワが入るわ、表面にけっこうなヘアラインが入るわでたちまちみすぼらしくなって、気がついたらどこにいったんだか、剥がれてなくなっちゃっていました。

で、いつものAmazonさんでけんさく〜
そうしたら、PDA工房で出しているのを発見。
PDA工房は、確かいまスマホをバイクに取り付けるクレードルを購入したネットショップ。
ここなら安心でしょ。
表面に高硬度処理がされているようなので、サービスでつけてもらったフィルムに比べてもちもいいんじゃないかと。
20200802_01

評価が星3つとあまりふるいませんが、どうもフィルムがガラス全体を覆わないからというのがその理由らしい。
まあ、このウォッチの場合、ガラスの外周がラウンドしているので、全面を覆うフィルムなんて立体成型しないといけないので高くなるばかり、これで十分なんですけどね、私は気にしません。
20200802_02

で、発注の翌々日には到着。
20200802_03

至福の開封〜
20200802_04

続きを読む

GARMIN VENUの時計としての使い勝手をちょっと良くしようかなっと

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

GARMINのVENUを導入して一週間ほど、想像していたほど重くもなく、ちょっと厚みはあるけど邪魔になることもなく、これまで使っていたVivofit2と同じように定期的に(?)時刻を修正する必要もなく、便利に使っています。
なにより、盤面がデジタルじゃなくてアナログ(風)にできるところが、針派の私にはマル。

そのVENUの記事を上げたところ、しげさんから充電端子のところのキャップがたくさんあるから送りましょうか、というありがたいお申し出。
いいのかしらと思いつつ、お言葉に甘えて送っていただいたキャップが届きました。
20200721_01

色んな色のものが4つも、ありがとうございます。
右2つがくぼんだほうが上を向いていますが、このくぼんだほうが端子側に向いてはまります。
20200721_02

こんな感じですね。
シリコンでしっかり密着しているので、シャワーや汗かき程度の水分はシャットアウトしてくれます。
20200721_03

もともとこのスマートウォッチのシリースはスイミング程度の水圧には耐えられる防水性能を備えていますが、やっぱり充電端子の部分は金属むき出しなのでこういう養生は長い目で見たら大事だろうと思います。
しげさんのおかげでその心配も払拭されました、ありがとうございます。
20200721_04

さて、このVENUですが、普段は圧倒的に『腕時計』として使う時間が長いわけで、その使い方での使用感の向上を図りたいもの。
特に有機EL液晶を使っているこの機種の場合、時計表示をフル点灯させた状態を常時点灯させていると、液晶自体が発光しているためにバッテリ持続時間が短くなってしまうのはもちろんのこと、液晶焼け等の不具合が出るそうなので、デフォルトでは『短時間点灯(要するに、見ていないときは消灯)』にセットされています。
でも、どうやら常時点灯にする方法もあるらしいので、メニューを探ってみたらありました、設定が。
右下のボタンを長押ししてメニューを出し、下の方にスクロールすると、歯車アイコンがあるので、これをタップ。
20200721_05

続きを読む

新しい健康管理ギア GARMIN VENU

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

もう5年にもなるのか、と思ったのですが、メタボ脱出のために購入したGARMINのvivofit2が壊れちゃいました。
デジタルの表示部が時々消える、消える時間が長いとリセットされるみたい。
先日のケイデンスセンサーと同じように接点が悪いのかと思っていろいろ触ってみましたが、結局復活せず、とうとうまったくつかなくなってしまった。
もちろん、バッテリを新しくしてもダメでした。
あ〜、5年もいろいろ世話になったのに、とうとう壊れちゃったか、と一瞬だけシンミリしたのですが、ものの10秒ほどで『あ、新しい活動量計に替えるチャンス?』と気持ちが入れ替わりました(笑)
しんみりがウキウキになってすぐにネットでリサーチ開始。
でもいろいろ調べているうちに、vivofit2のような活動量計よりもスマートウォッチのほうがいいんじゃ? という気になってきて、だんだんアタマがインフレ状態に。
まあでもそんな中でも冷静さは少し残っておりまして。
色んなブランドがあるんですよね。
SUUNTO、POLAR、GARMINなどなど。
ただ、これはちょっと偏見があると言われるかもしれないけど、大陸系メーカーは敬遠したかった。
上記のメーカーのなかでもSUUNTOはとっても魅力的なスペックで、かなりヘビーデューティなんですが、やっぱりどちらかと言うと本格的な登山をする人向けという感じ。
いろいろ見ているうちに、やっぱりGARMINがいいかなという結論にたどり着き、こんな比較表を作成。
もうおわかりのように、いちばん新し目のVENUが良さげ。
20200707-99

で、ヨドバシに行ってショップの店員さんにいろいろアドバイスをいただいたらやっぱりVENUに決定(というか、ほとんど決め打ちできているのわかるだろうから私の言うことに合わせて背中を押してくれただけかもね)。
20200707_02

20200707_03

20200707_04

20200707_05

20200707_06

至福の開封〜
20200707_07

続きを読む

王立プラド美術館展とOnのスポーツシューズ

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

息子がこっちの高校時代の友達と遊ぶ予定がない日に、せっかくだからみんなで何処か行こう、ということで、美術館に行くことにしました。

向かったのは兵庫県立美術館。
ちょうど、スペインのプラド美術館展が開催されていました。
20180817_01

20180817_02

この美術館、確か安藤忠雄さんの設計だったと思います。
20180817_03

HIROくんと一緒に写真撮って〜という奥さんに、息子はちょっと閉口気味?
20180817_04

上機嫌ですねぇ(笑)
20180817_05

王立美術館が収集したコレクションだけに、見応えがありました。
ショップでいろんなグッズを物色に向かう親子二人。
20180817_06

この後、向かったのは大阪。
本当は神戸で何か美味しいものでも、と思っていたのですが、なんだか奥さんは大阪に行きたかったようで、グランフロントに向かいました。
到着して最初に目についたのはこのお店。
20180817_07

続きを読む

活動量計 VivoFit2のボタン電池を交換

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

私がメタボの宣告を受けたとき、モチベーションアップのために購入した活動量計 Garminの VivoFit2
2015年の8月に購入したのですでに2年と4カ月ほど運用してきました。
いまはもっと高機能なものが各社から出ていますが、公称1年というこの活動量計のボタン電池寿命がまだ尽きないことからずっと使い続けてきました。
しかし、ボタン電池は確実に消耗していたらしく、年末に自転車通勤をするときに、ペダリングのストローク数を記録したいために、スラックスのポケットに入れて走ったところ、会社に到着したら電源が落ちてしまっていました。
寒さでとどめ刺されてしまったのでしょうね。
20180117_01

新しいのにするのもばかばかしいので、電池を交換することにしました。
使うのはこのCR1632というボタン電池2個。
20180117_03

続きを読む

卒煙10周年達成~

2007年の11月26日にタバコをやめました。

でも、努力して辞めたのではなく、ひどい片頭痛で会社を一日休んだ翌日、ようやく頭痛も落ち着いて出勤するときに、タバコとライターを持っていくのを忘れたのです。
まあ会社に行って買えばいいか、と思っていたのですが、片頭痛のときにタバコはおろか、飯も喉を通らなかった後遺症か、ちっともタバコをほしいと思わず、結局一日吸わずにすみました。

そうして一日が一週間、一週間がひと月、とタバコを吸わない日が続き、気がついたら一年たっていたという。

その間、何回も夢で喫煙を再開してしまった夢を見ていたのですが、不思議と日中にほしいと思うことはなく、それ以来ただの一本も吸わずに過ごしています。

タバコにいいことなんてひとつもないと実感。
やめてしばらくしたらタバコ税が高くなって、いまはタバコなんかもったいなくてとても買う気になれない。
私が吸っていたときでも300円でしたが、いまは400円を優に超えるお値段のようで。

おかげで呼吸も楽になって、自転車も長距離を走れるようになったり、乗鞍の空気の薄い頂上まで自転車を漕いで上がれるようになったのはタバコをやめたおかげですね。

でもね、禁煙しても、非喫煙者と同等の肺がん発症率に戻るまではまだまだかかるらしい。
10年でやっと喫煙者の半分まで低下したに過ぎないそうな。

まあ。
もう吸いたいとは思わないから、このまま過ごしましょう。

ただ、タバコのにおいはいまだに好きです(笑)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?