FC2ブログ

少し遅めの夏タイヤ交換

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

4月11日の土曜日。
少し花冷えだけど、季節はすっかり春。
本当はもう少し早くやりたかったけど、ちょっと遅れてクルマのタイヤ交換です。
スタッドレスを夏タイヤに換えます。

スタッドレスタイヤと履き替えて保管していた夏タイヤ。
20200418_01

20200418_02

20200418_03

ちょっとショルダーのヒビが気になりますが、このPIRELLI CINTURATO P7、2016年3月に履き替えてもう42,000キロちょい走っているけど、溝はまだまだ残っている。
新車時に履いていたCONTINENTAL Sports Contuct 2は56,000キロほどで交換しましたが、いまの印象ではP7のほうがもっともちそう。
20200418_04

さて、タイヤを交換する前にチェックをいくつか。
左フロントブレーキ。
もう10万キロ以上乗っているとはにわかに信じられんくらい残っています。
20200418_05

続きを読む

スポンサーサイト



Golf Variantも10万キロ乗ったぜ〜

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

年末年始休日の某日。
雨のバイパスを走っているときにリーチがかかった。
20200113_01

10万キロに乗ったらODOの表示とTRIPの表示がくっついちゃうんじゃないかなんて心配していましたが、ODOとTRIPの数字の間隔はそんなに変わらない。
どうもODO側の数字の間隔が10万未満のときよりも狭くなっているみたいですね。
20200113_02

2008年7月に新車で購入して11年と5ヶ月。
今回のODO 9万キロからの1万キロは早かった。
昨年の3月とGWに息子のところに居候に行ったときもたぶん1,800キロくらいずつ走っているし、夏も八ヶ岳行って黒部ダムやら安曇野へ行ったので、そのときもたぶん1,000キロくらいは走っている。
今までも何回か次の車の候補を記事にしてきたりしたのですが、なんだかこのGolf Variant、いままで乗ってきたクルマに比べてまったく飽きがこないんですよねぇ。まだまだ乗れる気がする。
エンジンだって元気だし、故障らしい故障もないし。
ちょっと心配なのはやっぱり調子はいいとはいえ、エンジンのバルブシールが大丈夫か、とか、タイミングベルト(チェーンかな?)大丈夫か、とか、他にも脚周りもブッシュ類やダンパーあたりは一新したほうがいいかもね。
そこまで金をかけて手を入れるんだったら、ADASがついている最新装備の車に変えたほうがいいのかな。
ま、まだしばらく一緒に走ろうと思います。
20200113_03

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

新しいスタッドレスタイヤ PIRELLI ICE ASIMMETRICO PLUSのインプレ

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日、拙宅のGolf Variantに履かせたPIRELLI ICE ASIMMETRICO PLUS。
装着してから数日ガツンと冷え込んだのですが、幸か不幸か一向に雪が降らない。
そんな休日、朝の天気予報で京都北部は雪が降ると言っていたので、そぼ降る雨の中、京北方面へハンドルを向けました。
20191221_01

まあ行けども行けども雨ばかりで一向に雪に変わらないのですが、まずは通常走行の感触。
20191221_02

まず走り始めた瞬間に気がつくのが『ハンドルが軽い』ということ。
まあそれもそのはず、細かいサイプが刻まれたスタッドレスのブロックは夏タイヤに比べて柔らかいからでしょう。
20191221_03

道を走っていて、ロードノイズは想像していたよりも静かで、夏タイヤのP7と同等かほんの少し大きいくらいかな、という程度で、これは嬉しい誤算でした。
20191221_04

続きを読む

Golf Variantのミラーウィンカーレンズを交換した

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

京都って『はんなり』という印象があると思われがちですが、こと自転車やクルマの運転に関しては、私が今まで住んだ地域の中でダントツにお行儀が悪い。
狭い道のすれ違いなんて、おめえチキンレースしてんのか、と毒づきたくなることもあります。
いつだったか、そんな狭い道のすれ違いで、こちらが左端によって待っていると、対向車が減速もせず、えらい勢いで走ってきて、運転席側のミラーに相手のミラーが接触して走り去っていきました。
やろ〜、ばっかじゃねぇの、と思いながら、まあその時は大したことないしいいや、と思って済ませました。
それからしばらくして洗車していたら、まあなんと、その接触した右側のミラーの、ウィンカーレンズが割れているのを発見してしまった。
もう1ヶ月前のことだし、ドラレコ見てももう上書きされて映像は残っていなかった。
泣き寝入りであります、悔しいな。

ちょっとそのアップを撮影してなかったので、先日のスタッドレス装着時の写真のアップを。
ちょっとわかりにくいかな。端っこのほうが割れてなくなっているのであります。
20191219_01

このままにしておいてもいいことはないので、ディーラーに行ってパーツを注文、もらってきました。
レンズだけなのかと思いきや、中にオレンジのLEDが仕込まれていて、これ自体がウィンカーユニットでした、高いわけだ。
20191219_02

帰宅してから交換作業開始。
まずはサイドミラーをいちばん下に向けて、隙間に指を入れて手前に引くと、ミラーのガラスがはずれます。
どの位置にはまっているかをちゃんと記録しておきます。
20191219_03

はずれたらデフォッガの端子を外す。
20191219_04

続きを読む

新しいスタッドレスタイヤを入れた

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日、拙宅のGolf Variant購入時に購入した中古のスタッドレスタイヤでこの冬を越せない、新調しようといろいろ調べた記事を書きました。
皆さんからたくさんのアドバイスをいただき、本当にありがとうございました。
あのあともさらにいろいろリサーチをしていたのですが、驚いたことにホイールとのセット販売が意外やお得、ということがわかりました。
いつもタイヤでお世話になっているタイヤ屋さんとあんまり変わらないお値段でホイール付きが買えちゃう。
ということで、目がくらんだ私は量販店でタイヤ〜ホイールセットを発注。
ショップの人と話していてへ〜と思ったのは、店頭でこのホイールとこのタイヤね、と決めるのに比べて、ネットで同じ組み合わせを指定して最寄りのショップ送りにしてもらったほうが、金額がほぼ半額になっちゃう、ということ。
いったいどんなからくりかと思うのですが、たぶん、センターでネットにアップしている組み合わせのセットを組み上げてバランスまでとって用意しておき、注文に応じてショップに直送するということでコスト削減しているのかな。
私もネットで注文してショップ送りにしてもらったので、お約束の時間にショップに乗り付けて、待ち時間は1時間足らずですみました。

ピットで作業開始。
今回は夏タイヤを今回注文したスタッドレスのホイールセットに入れ替えていただくと同時に、今回お役御免になるスタッドレスをホイールから外してホイールだけ返してもらうという2つの作業をお願いしました。
20191213_01

これが15年熟成のスタッドレス。
20191213_02

昨シーズン入りするときはまだもう少し溝も深かったのですが、最後の最後で一気に溝がなくなった。
春にはこんな状態に。
20191213_03

続きを読む

スタッドレスタイヤを物色する

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

さてさて、寒い冬が目の前に迫ってまいりました。
ついこの前まで暑い暑いと言っていたのに、なんと快適な季節は短いんでしょうね。
今年の冬季休暇はちょっと長め。
また自転車載っけて東京まで帰るつもりなので、そろそろ冬タイヤを新調しましょう。

今まで使っていたタイヤは、2008年式のいまのGolf Variantを購入した年に購入した熟成品。
お叱りを覚悟で晒しますと...

製造は2004年の42週と...
20191121_01

43週。
20191121_02

冬季しか履いていないとは言っても、もう溝もヤバく、今年の冬は越せない。

もう観念して新しいスタッドレスを物色することにしました。
と言っても、知識らしい知識はないので、ネットで情報を収集します。
参考にしたのはこのサイト。
【2019最新】スタッドレスタイヤのおすすめ比較。雪道も滑らない人気商品とは

拙宅のワゴン車に適合するタイヤの紹介はなく、ミニバン、軽、SUV向けのタイヤしか紹介されていませんでしたが、ゴムの質に撥水性と吸水性のものがあり、雪国ではない京都なんかだと撥水性のものが良さそうだということがわかりました。

さて、予備知識がない私としては、マーケットに出ているタイヤを一気に紹介してくれているサイトを頼るしかありません。
ということで、『タイヤWEBサイト』とkakaku.comのお力をお借りします。

続きを読む

ドタバタのクルマユーザー車検

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

クルマの各所をチェックした数日後、ここ数回繰り返しているように、京都陸運支局にユーザー車検を受けに行きます。
予約したのは最初のコマ。
少し早めに行って、書類を貰いに行きましょう。
20190728_01

今回は忘れないように、ホイールボルトのキャップは全て外しておきます。
20190728_02

必要な書類はこれだけ。
現在の車検証、自賠責保険証書、今年の納税領収書、窓口で購入した自動車重量税納付書(左上)、自動車検査票(右上)、継続検査申請書(右下)。
20190728_03

自動車重量税は24,600円です。
20190728_04

自動車検査票。これはラインで検査をしてもらう過程で、記録機械に差し込んで検査結果をバコンバコンと印字してもらうためのシートです。
20190728_05

継続検査申請書の『印』は、本人が検査に来る場合(要するにユーザー車検の場合)はハンコは必要ありません(京都の場合)。
20190728_06

今回有効期限が切れる車検証。右下にODOの数字を覚え書きしていますが、今回は走行距離の記入は要求されませんでした。記入例に『記入不要』と書かれていました。なんでだろう?
20190728_07

これらをもって2番窓口の受付に提出します。
20190728_08

この書類を出した時点ですでに検査は開始済み、私は4番レーンに並びました。
20190728_09

続きを読む

車の車検準備

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

7月某日、いよいよ2年に一回の車の車検が近づいてきました。
なるべく早めに各所チェックして不具合があったら整備してもらわなくちゃ。
といいながら、クルマの場合は自分でできることはたかが知れています。
私の場合はせいぜい灯火器類のチェックくらいのもの。

まずはヘッドライトとポジションランプ、OK。
20190726_01

ハイビームもOK。
20190726_02

ウィンカはフロントも...
20190726_03

リアも切れていません。
20190726_04

続きを読む

気がついたらあれから2年、そろそろ車検の時期だ

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

気がつけばもう6月も下旬。
2年にいちどのクルマのイベント、車検の季節であります。

拙宅のGolf Variant、2008年式なのでまる11年、今年で5回目の車検です。
まあ、このクルマの前に乗っていたLegacy B4 RS-Kに比べるといろんなところのヤレも少なく、まだまだ乗れるという感じのするクルマです。
心配なところといえば、2年少し前に交換した左側のドライブシャフトブーツと、その10ヶ月後に交換した右側のドライブシャフトブーツ
左側の交換からは2年4ヶ月・3万キロ、右側の交換からは1年半・2万キロを後にしています。
このブーツの保証期間は取り付けから3年以内 または 走行3万キロ以内。
だいたいこういうものは先に来たほうがその期限でしょうから、左側はすでに保証期間切れ。
まあ、このあたりはこれからチェックを入れていきましょう。
20190622_01

検査有効期限満了日は7月24日。あと一ヶ月ほどですね、そろそろ準備を始めていてちょうどいいくらい。
前回の車検時のODOは 70,400で...
20190622_02

車検を受ける頃にはもうちょっと走っているでしょう。1年1万キロの走行距離ペースは、今まで私がRTで走っていた距離ですが、最近はRTの走行距離は伸び悩み、そのかわりにクルマの方はしばしば東京往復するためか、年間走行距離は伸びる傾向です。
20190622_03

今年の税金もすでに納めているし、光軸とサイドスリップなんかを調整してもらい、各所チェックしてユーザー車検持ち込みしましょう。
実際に車検に望む前に、できるだけ余裕を持ってチェックし、不具合を見つけて修理頼めるところは頼むことにしましょう。
20190622_04

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

タイヤ替えて洗車してオイル交換して、ウマをかけるポイントを教えてもらった

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

春分の日。
この週の週末から東京に行く予定にしていたため、クルマをざっとキレイにしてしまおうということで、いくつか作業を行ないました。

まずはタイヤをスタッドレスから夏タイヤに戻す作業。
本当は前週の土日のどちらかにやってしまおうと思っていたのですが、急遽息子が帰郷して、友達を京都案内するからクルマ貸して! というので、できずじまいでした。
ガレージの奥から夏タイヤを引っ張り出します。
最近、これが重くてけっこう苦痛になってきた(^^;
タイヤには冬に入るとき、スタッドレスに交換する前にどこについていたかを示すガムテープを貼っています。
20190401_01

今回は何故かこういう小石のたぐいがえらく気になって、マイナスドライバで全部ほじくり出しました。
20190401_02

中には鋭い先端が溝の奥の方を向いているものもあって、やっぱりこういうことはちゃんとしておいたほうがいいんだなと納得した次第。
20190401_03

タイヤを外したら、念のためにブレーキパッドをチェックしておきます。
左後ろ。もうそろそろ交換時期ですね。
20190401_04

左前。こちらはまだまだ余裕。
20190401_05

右後ろ。左後ろとだいたい同じ感じ。
20190401_06

右前は撮り忘れましたが、やはり左前と同じような状態です。
それにしても、間もなく9万キロに乗ろうというわがGolfですが、ディスクの消耗が少ないですね。

続きを読む

Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?