fc2ブログ

夜の鞍馬駅をバイクでお花見

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

今年の桜は咲くのが早く、東京じゃもうかなり咲いていると聞いていました。
京都はやっと咲き始めたところかな〜という感じで、まだ梅が咲いているのが観られたくらいかな。
そんな3月24日の金曜日。
仕事帰りにちょっとだけ遠回り、周山街道を走って、もしかして咲いているかもしれない夜桜なんかを観れたらいいな〜と走り出しました。
トンネルを抜けると気温はぐんと下がってしまって、結局桜なんてどこにも觀られず、じゃあいいや、そうだ、鞍馬駅の前の梅なんかいま見頃じゃないのかな、と行ってまいりました。
20230324-190647_IMG_2334.jpg

到着〜
20230324-194918_IMG_2335.jpg

まだ満開じゃないかなぁ(^^;
でもじゅうぶんにキレイ。
20230324-194948_IMG_2337.jpg

木の幹や太い枝は苔に覆われていて、それが咲いた花のピンクと素敵なコントラストを作っています。
20230324-195021_IMG_2338.jpg

いよいよ春が来た、という雰囲気満点。
20230324-195127_IMG_2339.jpg

この鞍馬駅は昭和4年の開業。
20230324-195151_IMG_2341.jpg

鞍馬といえば天狗。
この天狗のオブジェは2019年に誕生した2代目。
20230324-195203_IMG_2342.jpg

古い駅舎に現代のバイクって意外としっくり似合いますね(^^)
20230324-195335_IMG_2346_Res.jpg

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




BMWランキング
スポンサーサイト



淡路島200キロブルベの下見

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

いよいよ次週に迫った淡路島200kmブルベ。
日が近づくにつれて、走れるぞ、という気持ちと、DNFしちゃったらどうやって帰ろうとか、色んな気持ちが綯い交ぜになっています。
これは一度コースを見ておいたほうがいいんじゃないの?
こう思って、某日、コースを下見に行くことにしました。
スタート時のODOは140,728km。
間違いなく141,000kmに乗りますね、今回。
20230203-0705_IMG_1707.jpg

まずはブルベ本番のスタート地点である、明石海峡大橋の淡路島側の起点のすぐ近く、岩屋港まで行きます。
通勤時と同じ道を走ると、昇ったばかりのお日様が眩しい。
20230203-0744_IMG_1708.jpg

時間は稼ぎたいけど、高速料金はなるべき低く抑えたい。
Yahooナビで複数ある高速利用の組み合わせの中から、時間と金額のバランスが良さげなルートを選択してワープ。
少し混んだところもあったけど、無事、明石海峡大橋に向かうトンネルに到達。
20230203-0936_IMG_1710.jpg

建設途中に阪神淡路大震災が発生して、橋の基礎が1メートル移動したことによって、全長が当初設計よりも1メートルのびたことはけっこう知られています。
20230203-0938_IMG_1711.jpg

それにしてもこんなもの、よく架けたものですね、毎回思いますが。
20230203-0939_IMG_1712.jpg

続きを読む

今年の年始はあんまりあちこち行かなかったな〜

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

千葉県の早朝は寒い。
1月2日に拙宅の母親と日枝神社に初詣の待ち合わせをしているので、近所のコインパーキングに止めたクルマを取りに行ったところ、ボンネット結氷(^^;
20230102-0858_DSC_5073.jpg

フロントガラスとルーフも(^^;
まあでも、フロントガラスはエアコンをデフォッガにして内側から風を当てるだけで数分でワイパーで掻き落とせるようになります。
20230102-0858_DSC_5074.jpg

赤坂のコインパーキングに車を止め、日枝神社の参道を上っていきます。
エスカレータがついているところがすごいですね〜
先頭が母親、弟親子、その後ろに弟と私の奥さんが並びます。
20230102-1005_DSC_5078.jpg

境内です。
20230102-1017_DSC_5079.jpg

続きを読む

年末年始、東京へ、富士山がキレイな道

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

年末年始の我が家。
拙宅では、私の母親も奥さんの父親もアラ卆、今のうちに会っておきたいので、機会があれば東京に帰るようにしています。
もちろん、この年末年始もそうです。

まあ、クルマで長距離を運転するのも好きな我等夫婦は、遠出できるというだけでもウキウキでして、8:00すぎには自宅を出発。
20221229-0809_IMG_1424.jpg

朝早く出発すると晴れていれば富士山が見えるのもウキウキを加速させます。
11月に福島に行ったときもそうでしたが、今回も富士山がきれいに見えました。
ほら、頭が見えてきた。
20221229-1210_IMG_1427.jpg

ここは新東名高速のサービスステージですね〜
富士山が真正面です。
20221229-1215_IMG_1431.jpg

20221229-1216_IMG_1437.jpg

続きを読む

嵯峨野の名所 清凉寺と祇王寺

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

厭離庵を出た3人は嵯峨野から嵐山方面に歩いてきて、清凉寺に入りました。
20221204-1359_IMG_5268.jpg

20221204-1407_IMG_1328.jpg

20221204-1408_IMG_1329.jpg

いちど入ってみたいなぁ。
20221204-1410_IMG_1330.jpg

続きを読む

紅葉も終わりの厭離庵

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

松尾大社を出た3人は嵐山の渡月橋をわたって少し北へ。
丸太町通を越えて厭離庵にやってきました。
ちょっとマイナーなところです。
20221204-1324_IMG_1299.jpg

ちょっと盛りすぎたかな〜
20221204-1324_IMG_5260.jpg

それでも地面に落ちた紅葉と、少し残っている紅葉がキレイ。
20221204-1324_IMG_5261.jpg

エントランス付近に素敵な待合。
20221204-1325_IMG_1300.jpg

続きを読む

美味しい晩御飯にありついたあとは桧原湖の星空、そして帰還

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

鈴善を出た三人は、さて何を食べようかと算段。
何故か奥さんが『お寿司を食べたい』
ええ、こんな内陸部でお寿司かよ?
ところが探せばあるもんですねぇ。
なかなか評判がいいところを発見してやってきました。
鶴ヶ城から南にすぐのところにあるけやき寿司。


20221119-1731_DSC_4946.jpg

ここね、びっくりしましたよ。
ディナータイムだというのに、特上にぎりが3,000円ですよ。
写真撮影の許可をいただいて撮っていましたが、途中、夢中で撮り忘れたものもありますが、いや美味しかった。
20221119-1744_DSC_4947.jpg

20221119-1746_DSC_4948.jpg

20221119-1747_DSC_4949.jpg

20221119-1748_DSC_4950.jpg

20221119-1750_DSC_4951.jpg

20221119-1757_DSC_4952.jpg

20221119-1800_DSC_4953.jpg

20221119-1801_DSC_4954.jpg

20221119-1808_DSC_4955.jpg

20221119-1811_DSC_4956.jpg

続きを読む

野口英世の足跡と鶴ヶ城

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

五色沼を歩いてお腹が空きました。
さてどこに行こうかなと考えていたら、奥さんがお蕎麦屋さんを見つけてくれました。
蕎麦古屋(そばごや)というお店です。


ホテルに置いてあったクルマに乗ってすぐに到着。
20221118-1212_DSC_4865.jpg

古い農家のおうちという趣の店内、昔ながらのそばを作る道具があったり、こんな囲炉裏だってあります。
20221118-1215_DSC_4866.jpg

頼んだのは3人とも天ぷら蕎麦。
20221118-1251_DSC_4868.jpg

いやあ、これは美味しかった。
ごちそうさまでした。
20221118-1256_DSC_4870.jpg

続きを読む

桧原湖に昇る朝日と五色沼

本日もご覧いただき、ありがとうごさいます。

二日目の朝が明けました。
この日の朝の気温は氷点下2度。
京都だったら真冬の寒さです。
昨晩は雨は降っていないと思いますが、夜露が凍ったのか、クルマの上はこんな状態。
フロント・リアガラスも氷が張っていて、ワイパーじゃ落ちず、ダッシュボードのデフォッガと、リアは熱線で氷を溶かします。
クレジットカードで掻き落とそうとも思ったのですが歯が立たず(^^;
20221118-0558_IMG_5071.jpg

息子はまだ充電完了せず、奥さんと連れ立って、朝日が見えるところに行きたいね、ということで磐梯山展望台までやってきました。
まだ屋根は凍ったままです(^^;
20221118-0620_DSC_4759.jpg

まだ日は昇ってきていない。
20221118-0620_DSC_4760.jpg

手前にはススキがあったりして、日本らしい風景を作ってくれています。
20221118-0621_IMG_5072.jpg

続きを読む

久しぶりの家族旅行で福島県へ 〜古い宿場町と湖畔の星景〜

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

秋口の9月ごろ、総務部門から『Kachiさん、年休とってないでしょ』。
職場の上司からも『どんどん取ってください』って言われて、じゃあお言葉に甘えて、と11月16日から一週間、勤労感謝の日を絡めて8連休をいただくことにしました。
どこに行こうか、ずいぶん迷ったのです。
最初はフェリーにクルマ載っけて北海道でも行こうか、と盛り上がっていたのですが、奥さんが『ひろくんが結婚したりしたら3人で旅行いけなくなるから今のうちに行っとこ』ということになり、一日目に息子のところまで走り、そこで息子をピックアップしてからいけるところを物色することに(ちなみに、息子はまだ結婚の予定はありません ^^; )。
最終的に私達夫婦が新婚旅行で行った桧原湖湖畔の、旧『裏磐梯猫魔ホテル』に連泊することにしました。
※今回、写真を424枚も撮ったので、一回一回の写真多いです、覚悟してみてくださいね〜(^^;

11月16日の朝、06:35にはほぼ荷物も積み込み、スタートです。
20221116-0635_DSC_4638.jpg

そうだ、距離を記録しておこう。
スタートは121,073km。
今回は少なくとも、往復1,800キロは走るはず、もしかすると2,000キロは超えるかもね〜
20221116-0709_IMG_1164.jpg

京都東ICから名神自動車道に乗り、瀬田西JCで新名神、さらに新東名を乗り継いで新清水IC手前から富士山を望む(奥さん撮影)。
20221116-1105_IMG_1167.jpg

この道は富士山のサービスステージがいくつもあります。
ここなんか真正面。
20221116-1105_IMG_1169.jpg

続きを読む

Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
03 | 2023/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?