短めの八ヶ岳の三日間はあっという間

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

八ヶ岳の二日目。
朝起きると気持ちのいい光が降り注いでいます。
20170618_01

近所のお花畑を見に行ったりして、高原らしいきもちのいい一日を過ごしました。
20170618_02

続きを読む

スポンサーサイト

急に思い立って八ヶ岳に行った

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

6月の第二週の土日。
ふと思い立って八ヶ岳に行くことにしました。月曜日はなぜか休みです(^^)

17:30の会社定時からものの5分で会社を出て、ちょっと病院に寄ってから帰宅、前日までに用意していた荷物をクルマに積み込みました。
例によって、荷物を作っているとミラちゃんが自分も忘れられないように荷物の中に入っていました、おかしいね。
20170616_01

続きを読む

京都で日・仏・ユーロの旗がはためくところ

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

前回のトラットリア・ルチアーノでのピザランチのあと、お店のすぐ近くにある日仏会館(フランス領事館)に行ってみました。


続きを読む

桜咲く春の京北でお蕎麦をいただいて帰ろう

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

桂川の堤を出てから私たちが向かったのは...
20170421_01

以前、ぶんさんが記事にされていた『京蕪庵』。
20170421_02

実は、今日はミラちゃんもいっしょ(^^)
ここは外の席ではワンちゃんも同席できます。
拙宅のほかにも、同じようなトイプーちゃんが一匹、もう一匹も何かわからないけど、ちっこいのがいました(^^)
20170421_03

お食事が出てくるまでは田んぼや咲いている桜を愛でることができます。
季節がいいからとっても気持ちいいですね。あと一カ月もしたらたぶん暑くなるでしょう。
20170421_04

で、でてきました~
私はお酒がまったく飲めないので、奥さんがビールを飲んでも平気(笑)
呑んでいい? っていうから、イイよイイよと二つ返事。
20170421_05

てんぷらのところに桜を飾ってあるのが粋ですね。
20170421_06

いただいている間、珍しくミラちゃんはテーブルの下でおとなしくしていました。
いつもだったら、隣のいすにお座りしてくれくれとうるさいんですが(笑)

こうして、桜とお食事を楽しんだ後、日吉近辺の田舎道を走りながら、保津峡経由で京都市内に帰ってきました。
途中、走りながら見える桜の樹に奥さんも喜んでくれました。
事故で心配かけたからね、ちょっと安心できたかな?
20170421_07



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

京都 花燈篭の夜

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

ご存じのように、京都では様々なお祭りやイベント(?)があります。
そんな中で、奥さんが『東山の花燈篭を見に行きたい』というので、日暮れ時から行ってみました。

今宵は雲の間からつきがのぞくいい感じの夜です。
20170324_01

知恩院道を上がっていきます。道のいちばん奥に山門が見える道。だいぶ現代の趣に変わってしまっていますが、ライトアップがいい雰囲気です。
20170324_02

20170324_03

山門につきました。やっぱりけっこうな人出です。桜の時分に比べるとだいぶましですが(^^;
20170324_04

円山公園。ライトアップされた木々が池に映って美しい。
20170324_05

20170324_06

そんな池の横で、尺八を吹いている男性。外国の観光客のみなさんが盛んにシャッターを押していらっしゃいます。
20170324_07

柳の向こうにつおぼろ月。これぞ京都の夜空って感じです。
20170324_08

花燈篭。意外と小さいのですが、このぼんやりした光がいい空気感です。写真で再現できないのが残念です。
20170324_09

高台寺の近くまで歩いて後ろを振り向くと、高台寺和久傳の入口の向こうに祇園閣の大きな塔が見えて圧巻です。
20170324_10

そうこうしていたら、向こうのほうから提灯を掲げた一行が。
『狐の嫁入り』と書かれています。
20170324_11

あ~、ほんとだ~
20170324_12

これはまったくノーマークでしたが、いいものを見させていただきました。ありがたや。

このとき、すでに食事は終わっていましたが、お茶でもしようか、と円山公園の長楽館にやってきました。
20170324_13

今回、奥さんはお着物を着てきました。紅茶がとってもおいしい。
20170324_14

外はこんでいるのに中はすいていていい感じでありました。
20170324_15

この長楽館は1909年(明治42年)に建てられたものだそうで、日本近代化の黎明期の凝った装飾が施されています。やっぱり着物でこういうところに来たんだから、写真撮らないとね。
20170324_16

電飾も昔のままなのかな。
20170324_17

写真を撮って、と口では言いませんが、そういうオーラを出していますね、奥さん(^^;
20170324_18

こっちは『あそこの前で撮って』と命じられました(笑)
20170324_19

長楽館を出たあとは八坂神社の中を通って帰路に。
20170324_20

また一つ、京都の風物詩を見ることができました。
京都に住めるというのは幸せなことです。
20170324_21

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

西宮北口のおいしいスパゲティ RYU-RYU

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

2月の少し暖かい日曜日、奥さんの用事があって神戸まで行くことになりました。
用事は16:00からだというので、ちょっと早めに出てランチでも食べようかということになりました。
何を食べようか、と考えていたら、学生のころによく食べに行った阪急西宮北口駅のすぐ近くにあるRyu-Ryuというスパゲティのお店に無性に行きたくなりました。
奥さんもスパゲティは大好きなので二つ返事でOK。

気がついたらお店についていました(^^;
20170304_01

店構えは私が学生のころとずいぶん変わりました。
20170304_02

なにしろ、1977年の創業。私がはじめて行ったのは開店後5年目くらいのころということですね。
20170304_03

満席で私たちは6組目。
昔はちょっとせまめの店内の壁や天井におびただしい数のメッセージカードが貼られていましたが、店の様子はすっかり変わりました。
20170304_04

回転は割に早く、奥さんはカルボナーラ。
20170304_05

私はいかしそ明太子のスパゲティ。
20170304_06

いやあ、本当に久しぶり、たぶん33年ぶりくらいにきましたが、店の様子は変わったけど、相変わらず選ぶのに迷って時間がかかるほどの豊富なメニュー、何を食べてもおいしいスパゲティは変わりませんでした。

食べていたらちょうどいい時間になったので、奥さんを用事のある場所まで連れて行って、私は神戸の人工島の中をうろうろ。
本当はヨットハーバーでヨットをバックに愛車の写真でもとろうかと思っていたのですが、残念ながらそんなロケーションは見つかりませんでした(^^;
Google Mapの衛星写真を見て『あ、ここイケそう』と思って行ってみても、ヨットのオーナーさんしか車の乗り入れができなかったりしたので、結局こんな写真しかとれませんでした(笑)
20170304_07

海をバックにした波止場も探したのですが、だいたい流通会社の敷地になっていて一般車は入れない、う~ん、残念。
20170304_08

ヨットハーバーを探していたらあっという間に奥さんのお迎えの時間がきて、せっかく神戸に来たから、待ってくれていたお礼になんか食べさせてあげる、と北野へやってきました。
20170304_09

入ったレストランで軽くディナー。
20170304_10

たまにはこんなのもいいですねぇ。
20170304_11

でも、ランチが遅かったのであんまり多くは食べられず、オードブルをいただきました。
20170304_12

20170304_13

おいしくいただいた後、人通りの少ない町をちょっとお散歩。
20170304_14

すぐ近くにもフランス料理のこじゃれたお店がありました。ここも今度来てみたいね。
20170304_15

さて、そろそろ帰ろうかね。こんどはヨットハーバーをちゃんとリサーチしてから来よう(^^)
20170304_16

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

今年のツーリング目標... ?

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

前回の今年のメンテナンス目標につづいて今年のツーリング目標を。

と思っていたのですが、今年のゴールデンウィークの会社のカレンダー。
一週間あるはずのGWが二日の出勤日で分断されてしまっていまして。
20170129_01

テンションだだ下がりであります(^^;
立ち直るのにちょっと時間がかかりそう(苦笑)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

大雪の結婚記念日

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

1月14日の土曜日、何年かに一回といわれる大寒波がやってきて、昼過ぎから雪が降り始め、夜にはすでにこんなふうになっていました。
20170121_01

そして、翌朝にはこんなに。
雪国の人が見たらなんてことないのでしょうけど、やっぱりこれだけ降ると嬉しいやら困ったやら(^^;
土曜日に積雪を予感してスタッドレスに換えておいてよかった(^^)v
20170121_02

でも、この日は私たち夫婦の結婚記念日。
先週、鉄板焼きをいただいたとはいえ、やっぱりこういう日は奥さん孝行しないとね。
ということで、スタッドレスをはいたクルマで大阪にやってきました。
20170121_03

あべのハルカスです。
20170121_04

東京に比べると低いビルが多いからかな、遠くのほうまでよく見通せます。
20170121_05

到着したのが昼過ぎだったので、まずはお食事。
私はビーフサンドをいただいて、パスタを頼んだ奥さんとシェアしました。
20170121_06

19階のホテルラウンジ、夜はきっと素敵な空間なのでしょうねぇ。
20170121_07

おなかを満たしたら、美術館に向かいます。
ビルの上にはこんなお庭もあります。大阪も素敵なビルができましたね。
20170121_08

そしてあべのハルカス美術館に到着。
この日まで棟方志功展が開催されていて、じっくり堪能してまいりました。
20170121_09

観終わったらちょっと陽が西に傾いてきました。
20170121_10

この後、奥さんのリクエストで鶴浜のIKEAにきました。
20170121_11

奥さんは台所で使うものをいくつか、私は最近ヘタってきた枕を購入。
これ、中央の長辺(?)がちょっとくぼんでいて首と頭をちゃんと支えてくれます。
寝心地はどうでしょうね。
20170121_12

買うもの買ったら外は真っ暗。
IKEAを出てなみはや大橋を渡ったらなんだかいかしたレンガ造りの建物を発見。
Googlemapで調べるとジーライオンステーキハウスだと分かりました。
クラシックカーも展示してあって、こんど来てみよう、と場所をチェックしておきました。
20170121_13

雪が舞う高速を飛ばして京都まで帰ってきました。
おなかがすいた二人は三条御幸町近くにある『三条パクチー』に潜り込みました。
20170121_14

ここでタイラーメンをいただきました。もっと辛いかと思ったのですが、どちらかというと甘口、おいしかったです。
20170121_15

ほかにどんなものがあるのかな、こんどはこれを食べてみようよ。
20170121_16

となりにはこんな京都らしいお店も。
ここにも来てみたいねぇ。
20170121_17

こうして、結婚記念日の夜は更けていきました。

ところが、帰宅してテレビのニュースを見ていたら、なんと今日私たちが行っていたIKEA鶴浜店で『爆発物を仕掛けた』という男の声で電話があり、お客や店員全員が店の外に避難した事件があったと知りました。
電話が入ったのは18:00過ぎ、ちょうどこの直前くらいに私たちは店を出て難を免れましたが、居合わせた人たちはたいへんだったでしょう。
特にクルマで来ている人たちは店に入るときにジャケットなどの防寒具はクルマの中に置いていかれている人が多いでしょうから、あの寒空の下で1時間も我慢を強いられたはず。
結局、爆発物は見つからなかったようですが、とんでもないやつ、早く捕まえてほしいものです。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

Kawasaki Worldと鉄板焼き

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

アルミテープを貼った後、雨の高速を走って向かったのは神戸。
奥さんが用事を済ませている間に...
20170115_01

以前、11年前の神戸の夜景の写真を見つけたときに地図で調べて知った川崎ワールドにやってきました。
20170115_02

さあ、さっそく入ってみましょう。
入口をはいったところには川崎重工業が手掛ける数々の製品群やプロジェクトが描かれています。
20170115_03

入口をはいってすぐくらいのとこにあるこのマーク。
20170115_04

川崎重工業の創業時の『川』のマークだそうです。
どこかで見たような気がしたのですが。
20170115_05

H2Rのおでこについていたんだ。
20170115_06

ショーケースの中にいろんなものがありますが、ちっとも知らなかったな、これは。
20170115_07

20170115_08

20170115_09

戦時中の航空母艦の瑞鶴って、川崎重工業が建造していたのですねぇ。
20170115_10

時代はぐんと下って、1972年、かの名車の誉れ高きZ1が世に出ました。
私の記憶が確かなら、世界で初めてテールカウルを取り入れてオートバイのデザインを近代化した車両です。
20170115_11

そして、こちらはいわずと知れた映画 "Top Gun" でトム・クルーズさんがノーヘルでサンディエゴの街をカッ飛んだGPz900R Ninjaです。
この前の空冷のGPz750などでそのデザインの基礎ができたこのNinjaはカッコよかったですねぇ、いま見てもイイと思います。
20170115_12

1989年。Z400FXがディスコンになってしばらくして登場した Zephyr。これは400C.C.と確か600C.C.も輸出仕様であったんじゃなかったかな。
『さあ、いじれ!』といっているようなスタイルは、ノーマルで走っている車両を見つけるほうが難しかったくらい(^^;
20170115_13

面白かったのは、私はぜんぜん知らなかったこんなバイクもあったんですね、V型二気筒で2000C.C.だって。拙宅のクルマよりも大きなエンジンだ(^^;
20170115_14

もう『最近』といっていい2008年。Ninja 250Rが登場。
これ、世界戦略車だったんですね。
20170115_15

そして先ほどのH2R、3年前でたモンスター。いちど乗ってみたい気がしますが、乗りこなせないでしょうねぇ。
20170115_16

先ほど瑞鶴のことを書きましたが、潜水艦も造っているようで、2006年には22隻目ができたそうです。あまりなじみがないものだとはいえ、こういうのを知らなかったというのはちと残念。
20170115_17

さて、実機です。H2RとZ1が並んで展示されていました。
20170115_18

そのストリップモデル。
20170115_19

スーパーチャージャーで武装しています。
20170115_20

そのエンジンのカットモデル。インジェクタの後ろのほうにチャージャが配置されています。
20170115_21

そして、かのZ1。いま見ても美しい意匠ですねぇ。
当時としては珍しいDOHCの4気筒。世界で大ヒットを記録したそうです。
個人的にはマッドマックスに出たZ1000のカウルバージョンも観たかったですが、まああれはKAWASAKI謹製ではないのでしょうね。
20170115_22

こちらはいまでは絶滅してしまった2サイクル機、空冷3気筒のマッハです。
20170115_23

H2という型番からして、さっきのH2Rのご先祖さま?
20170115_24

Z1000R。この粗削りなデザインが『漢』のバイクって感じですねぇ。
20170115_25

ZRX750。
GPz900Rからはだいぶデザインが変わりましたね。これもやっぱり漢のバイクです。
20170115_26

そして忘れてはいけないKAWASAKIのもう一つの顔、KX450F。
ナンバーがつかないモトクロッサーのようですが、かつては2サイクルが当たり前だったモトクロッサーも、いまは4サイクル、時代を感じますねぇ。
20170115_27

こちらは先ほどのZ1000R。この威張ったエンジンと粗削りのタンクの形状が男心をくすぐります。
20170115_28

バイク以外にもヘリコプターも。
『美濃』と書かれたこのヘリコ、ちゃんと説明書きを読めばよかった。
帰宅してからネットで調べてみると、米国ボーイング・バートル社が製造したV-107というヘリコプターを川崎がライセンス生産した(KV-107)もののようです。
20170115_29

もう50年も前の機体のようですが、空を飛ぶためにはこれだけの計器類を読まなきゃならないんですねぇ。目がいくつあっても足りません(^^;
20170115_30

テールから出入りできます。
20170115_31

こんな大きなヘリコプターでも、当然のことながらこんな小さな部品一つなくなっても動かないという。油圧の通り道のように見えますが、こういう細かいパーツが集まって空に飛ぶんですねぇ。
クルマもそうですが、工業製品というのはこうしてみると本当にすごいものです。
20170115_32

奥さんから『用事終わったよ~』とLINEが入ったので、食事をしにいきました。
結婚記念日が近いから、というのでちょっと奮発。
20170115_33

鉄板の上で焼いてくれます。
20170115_34

写真撮られますか? え、撮ってもいいんですか? といって撮ってもらった写真。もちろん、二人でシェアしました。
20170115_35

はきそうになるくらいおなかいっぱいになって、別腹の喫茶店でコーヒーとケーキ。
20170115_36

こうしてKAWASAKI Worldの見学とちょっと早い結婚記念日の一日は終わりました。
また来ようね。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

大本山妙心寺の紅葉とススキとお庭

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

実相院を出た私は南に向かいます。
狐坂を下ります。
ここはかつて車道だったところ。高架のバイパスができて、かつての車道は歩行者と自転車向けに転用されています。
20161216_01

紫明通りを西に向かいます。もう少し早かったら銀杏がもっときれいだったのですが、ちょっと遅すぎました、残念。
20161216_02

で、到着したのは妙心寺というお寺。
ここは臨済宗妙心寺派の大本山で、それはそれは立派なお寺です。
20161216_03

意外や人は少なく、ゆっくり歩いて観て回れます。
20161216_04

20161216_05

20161216_06

真っ赤な三門です。
20161216_07

歩いて回ると、ところどころに紅葉が見えます。影になったところをバックに、スポットライトのように陽の光があたってとても美しい。
20161216_08

この紅葉があったところに退蔵院の見取り図がありました。入ってみましょう。
20161216_09

入るとすぐに墓地がありますが、その入り口の門に美しい紅葉。
20161216_10

お庭もきれいです。
20161216_11

20161216_12

20161216_13

ここは春に来てもきれいでしょうね、これはどうも枝垂桜のようです。
20161216_14

向こうに跳珠亭が見えます。
20161216_15

そのすぐ横にある紅葉と向こうにあるススキの対比、この空気感で初冬を感じます。
20161216_16

20161216_17

もみじはけっこう時間差で色づくらしく、けっこう長い間、お寺の中のあちこちで紅葉が楽しめるそうです。
20161216_18

20161216_19

20161216_20

陽が翳った庭園に浮かぶ紅葉もいいですね。
20161216_21

池の向こうに跳珠亭を望むここも訪れる人には人気のスポットのようです。
20161216_22

20161216_23

そろそろ寒くなってきたので、風邪をひく前に退散しましょう。
20161216_24

帰り道、適当に何の気なしに裏道を走っていると、もう30年以上も前、学生のころにわざわざ宝塚からはるばる食べにしばしば来たことがある『お好み焼きジャンボ』の店を発見。
いやあ、まだ営業していたんですね、すっかり忘れていました。
そりゃもうでっかいお好み焼きを出してくれて、ひっくり返すのに使うのがチリトリ(もちろん、我々の間でそう言われているだけ)でした。
いまなら奥さんと二人だけなら1枚頼めばたぶん十分かというくらいの大きさ。こんど来てみよう。
20161216_25

そこから通りを走って帰る途中、信号待ちで横にとまったのが Rover Mini Clubman。
いやあ、久しぶりに見ましたけど、このリアゲートの感じと全体のたたずまいがいいですねぇ。
20161216_26

そして、裏道を走っていると、たくさんの神社仏閣に出会えるのが京都の魅力。
20161216_27

有名どころではなくても、これは春はきれいだろうなぁ、と思えるところがいくつも見つけられるのは、自転車のポタリングだからできること。
20161216_28

そんな大満足のお寺巡りの半日でした。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?