ブレーキディスク交換のついでにホイールをきれいにしよう

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

ブレーキディスクを交換したとき、せっかくディスクをはずしたので、ふだん、手が届かないところをきれいにしておこうと頑張ってみました。

ディスクをはずしたところ、ブレーキダストやディスクの削れカスと思われるものがびっしりついています。
20170405_01

これを、例の激落ちくんで落としてみると、これ、なかなかいいですね、よく落ちます。
ただ、このメラミンスポンジは削ることで汚れを落とすようなので、塗装面は注意したほうがいいかも。
水が入るといやなので、マスキングテープでネジ穴をふさいでいます。
20170405_02

ディスクの脚もだいぶきれいになりました。
20170405_03

もとはこんな感じ。
20170405_04

こうして小一時間かけて磨いていくと、すっかり垢が落ちてくれました。
20170405_05

20170405_06

20170405_07

次に楽なところ、スポークにかかります。
20170405_08

きれいに見えるスポークも、近くで見るとこんなふうに黄ばんでいるところがあります。
20170405_09

これもきれいに落とします。
20170405_10

ずいぶんきれいになりましたが、まだやるところがあります。
20170405_11

このボルトホール。
20170405_12

ここも本当はこんなにきれいだったんですねぇ。
20170405_13

20170405_14

センターの穴も...
20170405_15

きれいになりました(^^)
20170405_16

こちらは無用の長物のABSセンサーリング。こんな色をしていますが...
20170405_17

こんななんですね、これ鉄ですよ。
20170405_18

こうしてきれいになったホイールを装着。
20170405_19

実に気持ちいいのですが、この翌々週にクラッシュですよみなさん、う~ん。
20170405_20

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

フロントアウターチューブの汚れを落としてみたい

本日おご覧いただき、ありがとうございます。

先日洗車したときのこと。
フロントフォークのアウターチューブの汚れが前から気になっていました。
これ、ブレーキダストが固着しているのか、水で洗ったくらいじゃ落ちやしません。
GSのようにつるっとした金属表面にヘアラインが入っているような表面処理のほうが汚れがつかないのに。

で、何の気なしに台所から『激落ちくん』を持ってきました。
これでこすってみましょう。
20170310_01

フロント左側、洗浄前。
20170310_02

そして洗浄後。
完全ではないですがけっこう落ちました。
20170310_03

右側の洗浄前。
20170310_04

そして洗浄後。
20170310_05

アップの洗浄前。
20170310_06

洗浄後。
20170310_07

今回激落ちくんはちょっとしかありませんでしたが、もう何ブロックか用意しておけばけっこういいところまで落ちるかも。
こんどたもう少し試してみよう。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

年末前に雨中走行で汚れたRTを洗車

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

この12月は例年には珍しいくらい雨が多かったです。
本当は自転車通勤したいところでしたが、背中を痛めたこと、雨が多かったこともあって、RTで通勤する機会が増えました。
ブレーキパッドやブレーキディスクの削れカスがホイールに付着したあとに雨の中を走ると、それはもう汚くなるものです。

これはフロントホイールの汚れ。指で触ろうものなら指が真っ黒になります。
20161222_01

水洗いですっかりきれいに。
20161222_02

私はリアブレーキの使用率が高いので、フロントに比べて汚れがひどい。
20161222_03

こちらも水だけできれいさっぱり。
20161222_04

汚れた雨水がかかって曇ってしまったマフラーのメッキ部分もきれいになりました。
20161222_05

私のRTは2003年2月製造の13歳ですが、いまだに塗装面は前に止まっているクルマが映るくらいきれい。
20161222_06

蒼海さんにいただいたカッティングシートも健在。
20161222_07

ガソリンタンクの上面もきれいなまま。
20161222_08

サイドカウルだってきれいですよ。
20161222_09

10月に交換したブレーキホースも健全。フルードが漏れているように見えるのは洗車時の水です。
20161222_10

全体がきれいになったらガレージの奥に収めてチャージャーをつないでバッテリーをいたわっておきます。
20161222_11

スイッチを入れてしばらくすると、充電80%のLEDが点灯します。
20161222_12

あと少しで今年も終わりですが、今回が最後の洗車で終わるかな?
洗車した12月17日のODOは111,381キロでした。今年はこれでロングはもう行かないかもね。
20161222_13

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

小春日和に久しぶりの洗車

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

3月も第一週目は朝の最低気温は氷点下だったり、せいぜい高くて2度くらいだったりしたものが、3月最初の土日で一気に春の気配が強まりました。
私が住んでいる京都でも、3月最初の土曜日は日中の気温が20度を超えて、もういつ桜が咲いてもおかしくないんじゃないかと思えるくらい暖かくなりました。

ようやく水道水に手をつけてもつらくないくらいの気温になったので、久しぶりに洗車をして冬の間にたまった汚れを落としてやりました。

いまはRTにもSUR LUSTERのカルナバ蝋ワックスを使っていますが、たび重なる雨中素行を経てもなお水をはじいてくれます。
20160309_01

リアホイールもフロントホイールも、ブレーキダストが堆積している状態で雨中走行をしたらこんなありさま。
20160309_02

それを水洗いするだけでこんなにすっきり落ちます。
20160309_03

クルマも雪の中を走って腰から下が相当汚かったですが、これもきれいすっきり。こちらも同じワックスを使っていましたが、ルーフ、ボンネット、サイドのドア等、まだまだ水をはじいてくれていました。
20160309_04

すでに製造されて13年、105,000キロをあとにした車両とは思えない艶を保っているのは手入れのためというよりも、塗装の品質の高さでしょうね。
ああ、陣馬形山のステッカー、また行きたいな、陣馬形山。
20160309_05

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

バランスウェイトの汚れを落とす

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

今年の4月に交換したタイヤ
タイヤ交換の際はバランス取りのためのウェイトをつけますが、当然、タイヤによってウェイトの偏りに差があるため、同じ銘柄であってもバランスを取り直す必要があります。

このウェイト、高速で回転するホイールに取り付けるため、けっこう強力な接着剤でホイールに貼り付けてあり、単純にはがすだけでは接着剤がホイール側に残ってしまいます。
交換作業をしてくださったタイヤショップナカガワさんでもその残った接着剤を取り除いてくれていますが、完全に剥離しきっていなかったようで、残った接着剤にブレーキダストなどが堆積して薄汚くなってしまいました。

これをきれいに取るにはいろいろ方法があるのでしょうが、今回は先日Astro Productsで購入した Mothersの Mag and Aluminum Polichを使ってみました。
20140821_05

フロントの Before。
20140821_01

こちら After。
20140821_02

リアの Before。
20140821_03

そして After。
20140821_04

このペーストでいろいろ試してみましたが、楽に取る方法は、適量をウエスにとって、これでごしごしこするのではなく、接着剤に押し付けてしばらく待ちます。
1分ほど押し付けてからゆっくりウエスで拭うと、接着剤が溶解してウエス側に移ってくれます。
このペースト、匂いを嗅いでみるとなんとなく灯油と似たような匂いがします。
この匂いの元が溶剤で、この溶剤が接着剤を溶かしてくれるのでしょう。

このウェイトの接着剤の汚れのほかにもブレーキダストがなかなか取れないところがあるので、いちど全体をきれいにしたいものです。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

2013年 お仕事始動の準備

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

今日、1月7日から仕事始めです。
今回は12月29日から1月6日まで、久しぶりの大型の年末年始休暇でした。

バイクは完全に封印状態でしたが、日曜日に年末にやれなかったRTの洗車と各部のチェックを行ないました。

まずは全体の洗車。
最終稼働日の雨の中の走行で汚れが固着したフロントホイールのBefore...
20130107_01

After...
20130107_02

ブレーキダストにまみれた後に雨をかぶって汚れが固着したリアホイールのBefore...
20130107_05

After...
20130107_06

マフラーも汚かったので、Before...
20130107_03

After...
20130107_04

昨年、オイル交換をしてから約 1,500キロを走行したら、オイルもけっこう燃えました。
20130107_07

現在入っているオイルは10W-40、春にはまた10W-50のオイルに変える予定なので、とりあえず補充のみです。
20130107_08

これで、明日からまた通勤快速です。

ところで、今年はどんな年にしましょう。
昨年はRTもトラブル続きでメンテナンスに明け暮れた1年間でしたが、今年はもう少し違うことに手間とお金をかけたい(^^)
その辺の年間プランは改めてまとめたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

キャンプツーリングの汚れ落とし

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

楽しかった先週の富士山ろくキャンプツーリング。
い週間たって記事を書いていると、いまだにその余韻が消えません。

今日、一週間ぶりに洗車しました。

さすがに雨上がりの泥濘駐車場に足を踏み入れただけに、バイク下半身の汚れは相当なものです。

いつものように全身を水洗い後にVarious Coatで磨きを入れ、マフラーエンドはMothersのメタルコンパウンドでくすみ取り。
20111002_マフラーBefore

20111002_マフラーAfter

今回のようなロングに行くときはけっこうな距離を高速の高負荷走行するので、たいていBMW純正のエンジンクレンザーを投入します。
この成果、ロングの後はめっき部の曇りが普段の通勤より多いような気がします。
排気口下部に散っている黒い飛沫痕は、寒かったキャンプ場の朝にエンジンをかけたときに出たものと思います。

車体右側のデフからスイングアームにかけても泥がすごいです。
触れなくなるほど熱くなる部位ではないので洗えばすぐに落ちます。
20111002_リアデフBefore

20111002_リアデフAfter

明日はオイル交換に行かなければ...。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ロングの前の洗車

今日は朝は晴れていましたが、午後は少し曇り気味。
時折雨がぱらついたりしましたが、太陽が出ていないので車やバイクを洗うにはうってつけです。
この梅雨の間、 ほとんど一日おきに雨中通勤でしたので、車体の下回りがかなり汚れています。
特にホイールはブレーキダストに水がかかり、どろどろのありさま。
今回はカウル全体を水洗い後、Various Coatでコーティング、マフラーエンドはMothers Mag & Aluminum Polishでくすみを取り、ホイールは水洗いと、細部は歯ブラシで汚れを落とします。

本当はカウルをはずしてエンジンの冷却フィンの間もきれいにしてやりたいところですが、暑くてその気が起こりませんでした。

通勤、ツーリングで一番目に入るタンク上面とメーターパネル周辺。
掃除後1

貼られている注意書きのステッカーがかなりくたびれていますが、塗装面やインパネはそれほどヤレを感じることはありません。

車体のほっぺたに当たりそうな部分。
掃除後2
BMWのマークはひらぺったいアルミかステンレスの板に印刷が施されているもので、あまり高級な感じはしませんが、カウルの塗装は文句なくいい状態です。

車体のおでこ部分。
洗車後6
スクリーンは社外品を付けてあります。
すでに丸2年ですがこすり傷等もなく、TDMの時に後付していたGIVIのスクリーンに比べて硬度は高いようです。
透明度も高く、経年変化をもろに感じる黄ばみなどの変色もありません。

マフラーエンド。
掃除後3
雨の中を走ると、それだけでもメッキが曇ります。
これも磨けば本来の輝きを取り戻すのでうれしいですね。

タンクの右側をカバーするカウルとテールカウル。
掃除後4
洗車後8
洗車後7

ガレージの屋根や、地面がきれいに映りこんでいるのがわかるでしょうか?
塗装面の平滑性については製造後8年を経過してもなお高いレベルが保たれています。
このあたりは電装ケーブルの被覆の脆弱さに比べて高い品質を持っていると実感するところです。

そしてホイール。
ホイールは雨の中を遡行すると最も汚れが目立つところです。
掃除後5

洗車前と洗車後を比べると、何となく車体全体が明るくなった印象です。

でも、明日からちょっと天気は下り坂のようです。
週末には復活してくれるといいのですが...。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

フロントアウターチューブの汚れ掃除(6/7写真追加)

フロントのアウターチューブの汚れがなかなかに頑固です。
この汚れ、メタルコンパウンドでこすってもなかなか、というか、全く落ちません。
よくよく考えてみれば、アウターチューブの表面は凹凸があって、ウエスにメタルコンパウンドを付けてこすっても、凹んだ部分には圧がかからず、十分な摩擦が摩擦が得られないのでしょう。

この汚れ、何が付着しているのでしょう。
部位から見て、ブレーキダストでしょうか?
アウターチューブBefore

試しに、ホイールの汚れを落とすために買ってきたホイールクリーナを吹き付け、しばらく放置した後、歯ブラシでごしごししてみたら、これくらい落ちました。
アウターチューブAfter

使ったホイールクリーナはこちら。
ホイールクリーナ

アウターチューブも何らかの塗装がされているので、あまり過激なことはできませんが、これは結構有効なようです。
完全ではないので、いま使っているホイールクリーナがなくなったら、また別の銘柄で試してみることにします。

RTはカウルの塗装がかなり高品位で、手入れも楽なために大概きれいな状態に保てるのですが、こうした足回りはブレーキダスト由来と思われる汚れと、オイルやグリス系の汚れがけっこう頑固に固着しています。
これらをきれいにするだけで、けっこう足回りがすっきり見えて全体の印象も変わるもの。
一度、本気で全体をクリーンアップしなければなりません。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ロングの前にひと磨き>>磨きがいがありますね

この週末、土曜日に久しぶりにロングに行く予定です。
それに先立って、少しでもきれいにしておきたいと思い、この冬の間の洗車時に手を抜いていたマフラーエンドを磨いてみました。

冬はマフラーエンドが汚れる傾向にあります。

エンジンをかけた直後、マフラーの中は当然冷たいわけですが、ガソリンは燃えると主に二酸化炭素と水(水蒸気)を発生します。
この水蒸気が冷たいマフラー内壁で結露し、けっこうな量の水がたまるようです。
この水が、発進や加速時にエンジンを回すと、排気圧に押されてマフラー外部に吹き出てきます(残りますが、マフラーが熱くなることで最終的には蒸発してしまいます)。
マフラー内は、水のほかに、ガソリンが燃えることによって生じる不純物(煤やカーボンと思われます)が付着していますが、これの一部が水と一緒に排出されて、マフラーエンドを汚します。
また、この水は強い酸性を帯びているため、メッキを侵すこともあるのかもしれません。
結果、マフラーエンド、排気口の周辺は黒く汚れてしまいます。
マフラーBefore

これを磨くと、こんなにきれいになります。
マフラーAfter

磨くのに使っているのはこれです。
ポリッシャ

Mothersの MAG & ALUMINUM POLISHです。
TDMのころから使っていますが、金属部分は本当にきれいになります。
これで樹脂樹脂を磨いてもきれいになるようですが、もともと金属向けのものなので、樹脂に対する攻撃性は高いかもしれません。

これでメッキ部分はきれいになりましたし、カウル全体もVarious Coatでぴかぴか、気持ちよくロングに行けそうです。

行先は、陣馬形山の予定です。
谷を隔てて見えるアルプスの頂に雪が消える前に行ってみたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?