カブ主蒼海 ~海を渡って帰ろう~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

一旦キャンプ場に戻ってルートを決めたあと、皆さんに見送られながら出発です。

渥美半島の快走路を、左手にきれいな砂浜を見ながら走ります。
20141129_01

人が全くいない。冬の海岸はきれいですね。

伊良子のほんの少し手前でこんな景色を見ることができました。
あの山の向こうに伊良子港があります。
20141129_02

海岸に下りている人もいますが、どうやらほとんどが釣りをしている人のようです。
20141129_03

ほどなく伊良子港に到着。
鳥羽港へのチケットを購入します。shumidderさんが教えてくださったとおり、15:20の出港です。
20141129_04

後ろに止まっている舟はこれから乗る船ではなく、停泊したままです。
20141129_05

私のほかにバイクの姿はありません。
20141129_06

しばらく待っていると...
20141129_07

これから乗り込むフェリーが入港してきました。
20141129_08

あの口から乗り込みます。
20141129_09

乗船してからRTが固定されます。
20141129_10

これが北海道行きの船だったらどんなに胸が躍ることか。
20141129_11

船尾には日の丸。風に元気にはためいています。
20141129_12

20141129_13

後退して港の中でUターンするとき、海上保安庁の船が止まっているのが見えました。
20141129_14

20141129_15

しばし甲板でまったりします。
20141129_16

港の防波堤の上ではたくさんの釣り人が釣り糸を垂れています。
20141129_17

こんな風景を見ていると、朝早く出たために眠気が襲ってきます。
20141129_18

船内のカーペットの上で寝ることにしました。

気がつくと、陽も沈みかけて鳥羽港が近づいてきました。
20141129_19

20141129_20

なんだあの船は? 龍宮城か?
20141129_21

岬をめぐる屋形船のような船もいます。
20141129_22

接岸、下船口が開きます。いつも感じる寂しさですね、旅は終わってほしくないもの。
20141129_23

鳥羽から伊勢二見鳥羽ライン、伊勢自動車道、新名神自動車道、名神と乗り継いで家路を急ぎます。
20141129_24

20141129_25

帰宅したのは19:00少しすぎ。
ODOは93,110キロ。走行距離は465キロでした。

久しぶりのワンデイロング、疲れたけど楽しかった(^^)
やっぱりみんなと一緒にワイワイやっていると楽しいですね。
こんどキャンプがあったら、そのときこそは参加したいな。

今回の燃費。
給油ベースで499.7キロを23.45リットルを飲み込みました。
燃費は21.31キロ/リットル。
高速でそこそこ飛ばし、かつ寒くなって熱効率が落ちている割にはいい数字かな。
それでもリッターカーがあれだけ走るなら、軽いバイクはもっと走ってほしいぞ。

最後に、復路の走行ログ。
20141123Nagisa-en camp site_Ret at EveryTrail
EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

カブ主蒼海 ~久しぶりに皆さんに会えました~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

諸般の事情で行けないかと思っていた、浜名湖は渚園キャンプ場で開かれる『カブ主蒼海』。
ひょんなことから日帰りで行けることになったので、お酒一本をトップケースに入れて出発しました。

高速で行くのは面白くないので、ただひたすら下道を走ることにして、朝の04:00スタートします。
20141127_01

スタート時のODOは92,645km。
20141127_02

気温は10度近辺、寒い中、眠っている街を走り抜けます。
20141127_03

外環三条の大丸前交差点。
20141127_04

ずんずん進んで、高速を素通り、ひたすらR1を進んでいきます。
20141127_05

20141127_06

20141127_07

鈴鹿峠に差し掛かりました。寒い。でも楽しい。
20141127_08

20141127_09

前方に夜明けの気配。
20141127_10

20141127_11

6:25、揖斐川を渡ります。
20141127_12

右手には日の出。
20141127_13

20141127_14

高い空を飛行機雲が伸びていきます。冷たい空気の中で見る美しい光景はいいものです。
20141127_15

さて、渚園キャンプ場の看板に導かれながらキャンプ場に向かう橋を渡ります。
20141127_16

受付を済ませ、見たこともないような広々としたキャンプサイトを、みんなの姿を探して回ります。
あ、あそこに黄色いアドベンチャーがいる、アドさんか、と思って行ってみたら違って、その人たちをぐるっと一周した先に見えた小集団の中に、なじみの深いお顔がいくつも(^^)
20141127_17

蒼海さん、shumidderさん、mikkieさん、mayさん、heizoさん、アドさん、マゲさん、イトメンさん、なべさん、ななかげさん、にっしーさんはいままでのおなじみの皆さん。
今回初めてお会いするのは、すーさん、carrotさん、班長さん、まーさん、miwaさん。

ちょうどmayさんとheizoさんが出発する準備をなさっている所でした。
ああ、出発前に間に合ってよかった。
20141127_18

ひと晩ご一緒できずに残念でしたけど、次回はきっと(^^)
気を付けて帰ってくださいね~

蒼海さんのハンターカブです。
リアにアーモボックスをつけて積載量をアップ。これに荷物を満載してのキャンプ。今年のGWにはしまなみ海道もこれで行かれていました。
20141127_19

こちらは時代が下って、ハンターカブの後継の位置づけでしょうか、班長さんのクロスカブです。
20141127_20

こちらも撤収~
20141127_21

itomenさん。
珍しいヴェルシスがまーさんのと2台そろい踏みです。
20141127_22

そうこうしているうちに今日のイベント息が決定。
20141127_23

うなぎパイの工場見学ツアーに出発。
20141127_24

20141127_25

隊列を組んで走ります。

途中、信号待ちのとき、shumidderさんも撮影に余念がありません。
20141127_26

私もブラインド撮影で後方の方をぱちり。
ちょっとはみ出してしまってごめんなさい。
20141127_27

そうこうしているうちに春華堂の向上に到着。ここ、けっこうな人気なようで、すごい人です。
20141127_28

ガラス越しに見る焼き上がったうなぎパイを包装~梱包するライン。
何人か目視チェックをする社員の方がいらっしゃいますが、基本的にオートマチックに袋詰めから箱詰めまでされていきます。
意外に余裕のあるスペースですね。
20141127_29

受付でおみやげにいただいたうなぎパイのほかに、出口にあるショップでブランデーを含んだ『V.S.O.P.』を自宅用に買って帰ります。

さて、おなかもすいたところで昼食にしよう、ということで、渚園キャンプ場にほど近い『浜菜坊』に行きます。
20141127_30

私が頼んだのは『牡蠣蒲丼』。下記の蒲焼をどんぶりにのせたもので、たいへんおいしくいただきました。
20141127_31

今回のカブ主蒼海ではおめでたいお話が。
前日の11月22日に、ななかげさんと、私は今回初めてお会いするにっしーさんが入籍され、そのままキャンプ場に新婚旅行に来られたそうです。
そのお二人を見送ります(^^)
20141127_32

さて、今日はこのまま連泊の皆さんも5名ほどいらっしゃいますが、私は帰らないといけません。
どうしようかと考えていると、shumidderさんが、渥美半島の先端にある伊良子港から三重県の鳥羽港にわたるフェリーがあります、いまからだったら15:20に出るのに間に合うんじゃないかな、と教えてくださいました。
1時間弱、フェリーで爆睡できるのは魅力です。
ありがとうございます、それで帰ります、ということで次回につづきます(^^)

ここまでの走行ログです。
20141123Nagisa-en camp site at EveryTrail
EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond

... to be continued ...

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

カブ主蒼海 に行ってきました(^^)

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

事前に蒼海さんshumidderさんから告知されていた『カブ主蒼海』。
いろいろあっていけないかと思っていましたが、2日目に日帰りで行くことができました。

お邪魔虫の私のRT。
20141125_01

初めてお会いする方や、いつものようにいっしょに食事したり、楽しい時間をありがとうございました。

23日の19:00ごろ無事に帰着いたしました。
詳細は、ちょっと時間がかかるかもしれませんが、改めて(^^)v

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?