平成29年 あけましておめでとうございます。

平成29年 あけましておめでとうございます。
今年も皆様にとって素晴らしい年になりますように。

20170101_01

平成29年 元旦
スポンサーサイト

2016年総集編 ~メンテナンス編~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

さて、総集編のメンテナンス編です。

と、大上段に構えるほどたくさんのメンテナンスはしていないんですよねぇ。
定例のオイル交換やエンジン同調はこの際カウントに入れませぬ。

まずは2月の寒いころ、2012年にディアクティベートしたABSユニットの撤去。
なんだかとってしまうと魂を抜いたようになってしまう気がしたというわけのわからない理由を考えていましたが、実際はこのたたずまいに気後れしていたというのが正直なところ。
20161230_01

でも、ナットやパイプの様子を観察してみたら何となくできそうな気がしてやってみたら、なんとなくできてしまいました。
20161230_02

  3年間放置していた、ぶっ壊れているABS & サーボユニットを撤去しよう

そして、GWの東方遠征の折には Ryuさんのところで念願だった(懸案だった)バルブクリアランス調整を実施。
いちど教えていただいてやり方を記録しましたので、次回はスムーズに行けるかな?
Ryuさん、ありがとうございました。
20161230_03

  バルブクリアランス調整

夏の終わりには、これも懸案だったオイルレベルグラスの交換を行ないました。
いま思うとまだ換えなくても重篤な事態には至らなかったようですが、グラスそのものが曇ってしまっていたので結果オーライです。
20161230_04

ちょっと穴の位置がずれてしまいましたが、実際に運用するうえでは不都合はありません。
20161230_05

グラスホール壁に少し深めの傷をつくってしまいましたが、オイルリークはなく、何よりこのクリアなオイルの視認性がグッド!
ただの交換という割には苦労しましたが、満足度は高い作業でした。
20161230_06

  オイルレベルグラスの交換 ... あらら~

  オイルレベルグラスの交換 再挑戦

その少し後、機能部品のなかでいちばん心配だったブレーキホースを、Motorworksから購入した Goodridge製に交換しました。
20161230_07

いつものように皆さんのコメントに助けていただきながら、3本もの大げさな内容に編成しました(笑)
20161230_08

でも、そのおかげで当分ブレーキホースの心配はいらなくなったと思います。
20161230_09

  フロントブレーキホースの交換 ~思わぬ伏兵あり~

  フロントブレーキホース交換 ~ こんなところにナットが隠れているなんて(^^; ~

  フロントブレーキホース交換 ~完了~

11月の終わりにはようやくオールワンのODOに届きました。
一周させるには100万キロ走らないといけない我らがRT。つぎのメモリアルナンバーは夏前くらいかなぁ。
20161230_10

  ODO 111,111km

本当はほかにもやらないといけないことがいっぱいあったんですが、どうも今年はバイタリティが減退していていかん年でした。
ちなみに、年初に考えていたメンテナンスはこちら。
  2016年 今年の目標 ~メンテナンス編~

さて、来年は今年の積み残しもやらないとね。

今年もたくさんのコメントや励ましをありがとうございました。
おかげさまで楽しいバイクライフ、ロードバイクライフ、四輪ライフ、合計8輪ライフを送ることができました。

来年も皆さんにとって素晴らしい年になりますように。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

2016年総集編 ~ツーリング編~

本日もご覧いただき、ありがとございます。

いよいよ今年も終わり。

今年もバイクに自転車にクルマにと楽しい一年でした。

毎年やっているのですが、今年も『総集編』と題してどんな一年だったか振り返ってみようかと。
本日はツーリング編。

今年のいちばんのビッグツーリングはやっぱり東方遠征。
GWに入って、まだ夜が明ける前からいそいそと北陸方面へわざわざ遠回りし、できるだけ下道を多く走るように心掛けて770キロを走りきって息子のところに行きました。

  2016年 ゴールデンウィーク 東を目指せ!

  2016年 ゴールデンウィーク ~雪の峠を越えて息子に会いに行こう~

20161228_01

そして、息子のところに滞在中に千葉県のローカル線、いすみ鉄道を観に行きました。

  2016年 ゴールデンウィーク ~房総のローカル線 いすみ鉄道をめぐる~

20161228_02

やっぱりGWのようにまとまった休みが取れるときはこういうロングがいいですねぇ。

この日は帰ってからまーぼーさんご夫妻にラーメンを食べに連れて行っていただきました。
20161228_13

楽太郎さんも来てくれました。初めてお会いできてうれしかったですよ、ミラちゃんも一緒だったらよかったのに(^^)
20161228_14

お世話になりました(^^)

そして夏。
これはバイクではありませんが、ていじんさんとのお約束。自転車のフレームやホイールなどをいただいたので、乗鞍のヒルクライムレースに出るお約束。
その前哨戦として、7月にコースのロケハンです。

  乗鞍ヒルクライム Part 1 脚を攣らせながら上ってきました

  乗鞍ヒルクライム Part 2 空中遊泳?

20161228_03

何回も足を攣らせながら、それでも皆さんに引っ張っていただいて何とか上れた乗鞍。
20161228_04

あの絶景は自分の脚で上ったから感動もひとしおというもの。
また来年も上りたいですね。

そして、その乗鞍ヒルクライムの本番。
みなさんが1時間半とか2時間以内で走っているところ、私は2時間46分もかかって体力の差を思い知ったヒルクライムでした。
20161228_05

でも、いつまでもゼッケンをバイクから外したくない、と思うくらい楽しかった。
奥さんも『よっぽど楽しかったのねぇ』と感心していました(^^)
20161228_06

今年一番の思い出かもしれません。
みなさん、ありがとうございました。

  乗鞍ヒルクライム ~乗鞍は大会前の雰囲気たっぷり~

  乗鞍ヒルクライム ~ Nori-Climberになった日 ~

久しぶりに餘部橋梁も見にいきました。
もう11年ぶりだったかな。
途中の景色もしっかり楽しみました。
20161228_07

橋梁は鉄橋の趣がなくなってしまったのがちょっと残念だったけど、やっぱり駅からの景色は絶景でした。
20161228_08

  餘部鉄橋を見に行こう ~出石でお蕎麦のお昼~

  餘部鉄橋を見に行こう ~小さな港を一望できる鎧駅~

  餘部鉄橋を見に行こう ~旧い鉄橋も残っていた~

秋になったら、テレビドラマで出ていたのと鉄道七尾線の能登鹿島駅に無性に行きたくなって、朝もはよから行ってきました。
GWに行ったいすみ鉄道の駅のようにきれいにしてあって、ひなびた雰囲気が素敵でした。

  能登半島のローカル線 能登鹿島駅に行こう

20161228_09

ついでに輪島の朝市によって...

  輪島の朝市と海岸沿いの道を楽しもう

20161228_10

能登半島の先端の狼煙まで足を延ばしました。

  28年ぶりの狼煙港

20161228_11

目的地に至るまでのワインディングも楽しかった(^^)
20161228_12

さて、来年はどれくらい走れるか?
30日のメンテナンス編をもって本年の記事は終了予定です(^^)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

平成28年 あけましておめでとうございます。

平成28年 あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

20160101_01

去年の総集編で書き忘れましたけど、去年はODOが10万キロに到達しました。
今年はどこまで距離が伸ばせるでしょうか。
まだしばらく東の基地もありますから、東のほうも射程に入れて走りまわりたいですね~

メンテナンスでもそろそろバルブクリアランスからスタートして、一巡しているほかのメンテナンスもそろそろインターバルに差し掛かるものがありそうです。

今年もいじりにツーリングにチョイ乗りに、バイクに自転車にクルマに輪っぱを楽しんでいきま~す(^^)v

平成28年 元旦

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

2015年の総集編

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

とうとう明日で大晦日。
早いですねぇ。

あっという間の一年でしたが、今年も一年を振り返ってみようと思います。

■ツーリング
キャンプツーリングは、今年はとうとう1回しか行けませんでした。
このとき、ていじんさんからロードバイクのフレーム、ホイール、サドルなどをいただき、後日、TREKさんからコンポ一式、ブレーキ回りなどをいただき、ロードバイクをくみ上げることができました。
これはうれしかったです、本当にありがとうございました(^^)
20151230_91

20151230_02

20151230_03

陣馬形山夏の陣2015 ~陣馬に至る道~

『ロードバイク』カテゴリ

今年最初のロングツーリングは福井県の一乗谷にある朝倉氏遺跡を見に行きました。
もう少し遅かったら桜もきれいだったろうなあと思いましたが、それでも美しいところでした。もう一度行きたいな。
20151230_04

20151230_05

20151230_06

一乗谷 朝倉氏遺跡を見に行こう 【前編】

一乗谷 朝倉氏遺跡を見に行こう 【後編】

何といっても今年のビッグツーリングはゴールデンウィークに行った関東遠征ですね~
京都を早朝に出発して八ヶ岳から群馬県のほうへ抜けて息子が住む千葉県までのロング。
20151230_07

20151230_08

20151230_09

GW 京都から野辺山、信州を抜けて東京へ

着いた翌々日にはまーぼーさんご夫妻が遊んでくださって、日本一のモグラ駅にも行けました。楽しかったですねぇ、ありがとうございました。
20151230_10

20151230_11

20151230_12

日本一のモグラ駅 土合駅に行こう!

20151230_13

20151230_14

20151230_15

ロックフィルダムを見に行こう

そして、モグラ駅の帰りにはRyuさん宅にもお邪魔させていただいて、Factory Ryu Magicを伝授していただきました。
20151230_16

Factory RyuでRTが元気に(^^)

息子宅から西に向けて走る時はちょっとさびしかったですが、元気にやっている息子の姿を見て一安心、これなら心配はないだろうと少し安心もしたGWでした。
20151230_17

20151230_18

20151230_19

楽しかった思い出を胸に、西へ針路をとれ

夏の入口に行った砥峰高原も気持ち良かったですねぇ。
湿地帯の中を木道が通っていて、まだ若い緑が美しかった。
また行きたいところですね。
20151230_20

20151230_21

20151230_22

砥峰高原を満喫

砥峰高原から峰山高原に寄って帰ろう

今年最後に行ったワンデイツーリングは気持ちのいいツーリングでした。
曽爾高原という葦とススキの群生地は秋に行ってみたいと思っていて、まさにベストタイミングなツーリングだったと思います。
すこんと晴れた秋の空は抜けるように蒼く、陽も出ていて暑くもなく寒くもなく、絶好のツーリング日和でもありました。
20151230_23

20151230_24

20151230_25

20151230_26

秋のワンデイツーリング 目的地までの道も気持ちいいね

秋の曽爾高原 ススキと葦の群生地

■メンテナンス
今年は目玉といえるようなメンテナンスはありませんでした。
それだけこのバイクのメンテナンスのサイクルが一巡したともいえるのかもしれません。

秋には今年初めに発見して半年以上放置した、片減りしたブレーキパッドを交換。これでたぶん3万か4万キロくらいは走れるでしょう。
20151230_27

20151230_28

すり減ったブレーキパッドを交換しよう

11月には3回目のユーザー車検を受けました。
事前に一通り見ておきましたが、今回も特段引っ掛かることもなく2年間の車検期間の延長ができました。
20151230_29

20151230_30

RTの3回目のユーザー車検

最後はつい先日実施したフロントテレレバーボールジョイントのブーツ交換。
本当はボールジョイント全体を交換したほうがよいのでしょうが、どうも一人ではとてもはずせるようなものではないとの情報をいただき、ブーツだけ交換しました。
ジョイントそのものにもガタがなかったので、当面これで大丈夫でしょう。
20151230_31

20151230_32

20151230_33

フロントテレレバー ボールジョイントブーツの交換

そんなこんなで、皆さんのおかげで今年も楽しい1年を過ごすことができました。
ありがとうございました。
来年はどんな年になるかな。

皆さんにとって2016年が素晴らしい年になりますように。
そして、来年もお付き合いのほど、よろしくお願いいたします m(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

平成27年 あけましておめでとうございます。

平成27年 あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。
20150101_01

わたしのRTも製造からまる12年、購入してから8年目を迎えます。
今年もあちこちいじらないといけないお年頃ですが、まだまだ乗りますよ。
今年は息子も関東に行くので、東の基地もできます。
遠征範囲が広がるといいのですが、さて、どんな年になるでしょう。

今年もみなさん、日本、そして世界にとって素晴らしい年になりますように。
おつきあいのほど、よろしくお願いいたします。

平成27年 元旦 @00:01

今年の総決算 ~ メンテナンス編 ~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

ツーリング編に続き、総決算のメンテナンス編です。
今年もワクワクあり、ハラハラドキドキありの、飽きないメンテナンス・イヤーでした。

■ハンドルバーライザー
  ハンドルライザーの装着
まず新年あけてすぐに、年末にMotorworksから届いたハンドルライザーを装着しました。
このところロングで背中がこる症状に悩まされていましたが、ぱっと乗った感じはさほど変わらないように見えても、その後のGWで広島・山口まで走った往復1,500キロでは背中は痛くなりませんでしたので、効果としては満足できるものと言えました。
20141229_01

20141229_02


■クラッチフルード交換
  クラッチフルードの交換を実施
1月の終わりにはクラッチフルードの交換を行ないました。
ODOは83,000キロほどのときで、過去に何回フルード交換しているかわからないため実施しました。
要領はブレーキフルードの交換と大差なく、黄色く変色していたフルードもきれいな透明に近い状態に戻り、健康になったように思えました。
ブレーキフルードに比べて劣化速度は遅いようですが、まあ1万キロまたは1年くらいのインターバルで、できればブレーキフルードといっしょに交換してしまうのが吉でしょう。
アストロプロダクツで調達したワンウェイバルブのおかげで作業も楽でした。
20141229_03

20141229_04

20141229_05


■フューエルフィルタ交換
  フューエルフィルタ交換に再挑戦
2月のまだ寒い時期にフューエルフィルタの交換を行ないました。
乾燥しているこの時期は静電気の危険もあるため、本当は避けたほうがいいのかもしれませんが、思い立ったら待っていられない性分で、前回交換から48,000キロを走っているため強行しました。
結果は成功といえましたが、夏の終わりごろに、このときに使用したホースの欠陥が原因で立ち往生する羽目になります。
20141229_06


■ピボットベアリング交換
  パラレバーピボットニードルベアリングの交換 ~Part 1~
  パラレバーピボットニードルベアリングの交換 ~Part 2~
  パラレバーピボットニードルベアリングの交換 ~Part 3~
  パラレバーピボットニードルベアリングの交換 ~Part 4(最終回)~
ODOが84,000キロに乗ったころから、リアタイヤを左右にゆするとわずかながらガタが出ていることに気がつきました。
R1150系の弱いところのひとつ、パラレバーのピボットベアリングのガタと読み、パーツはディーラーで調達、ヒートガンやら新しいソケットやらを買い込んで交換を実施しました。
これも成功。
8万キロも乗ってしまいましたが、巨大で重い車体を支える事を考えるとあまりにも華奢なニードルベアリングであるため、50,000キロくらいで交換してやったほうがよいかな、と思っています。
20141229_07

20141229_08


■クラッチレリーズ交換
  クラッチレリーズスレーブシリンダの交換 ~ Part 1 激震 ~
  クラッチレリーズスレーブシリンダの交換 ~ Part 2 復活なるか ~
  クラッチレリーズスレーブシリンダの交換 ~ Final 備忘録と今後の展望 ~
今年の最大の激震はこのクラッチレリーズの交換でした。
交換そのものは難易度の高いものでありません。
クラッチフルードを抜いて、レリーズをとめているボルトを3本外せば抜けるのですが、そこにたどり着くまでがたいへん。
しかも、この仕事を既に暑くなった6月下旬に行なったのが間違いのもと。
熱中症に朦朧とした頭で作業をしたため、リアフレームを固定する前に、ショックを装着した状態でセンタースタンドを外してしまい、哀れRTはシャコタンに。
お向かいのご主人に助けていただいて事なきを得ましたが、このクソがつくほど重いRTを元に戻すことができるかと、一時は本当に絶望的な気分になったものでした。
しかしこれで少しは経験値が上がったかな(^^;
20141229_09

20141229_10

20141229_11


■ホース破断修理
  治るか~ RTのエンジンを動かせ
今年の夏は割に早くに涼しくなりましたが、それでも日中はまだ暑さが残る9月の下旬、出先の日吉ダムでエンジンがストール。
二人の若者に大いに助けられて、どうにかRTをカーキャリアで自宅に搬送。
タンクを開けた結果わかった原因はフューエルフィルタに向かうホースの破断でした。
Motorworksにも顛末を報告、とりあえず手持ちのホースに交換して復旧しましたが、本当はきちんとディーラーでホースを再調達して交換し直すべき。
今年の積み残しのひとつになってしまいました。
20141229_12

20141229_13


■スタンド下駄
  サイドスタンド下駄かさ上げ ~ 形を切り出す ~
  サイドスタンド下駄かさ上げ ~ 細部を整えよう ~
  サイドスタンド下駄かさ上げ ~ 穴あけとタップ立て ~
  サイドスタンド下駄かさ上げ ~ 肉抜き ~
  サイドスタンド下駄かさ上げ ~完成 (^^)v ~
ちょうど2年前にサイドスタンドの下駄をIllium Worksというアメリカのメーカーから購入し、そのかさ上げをしましたが、そのかさ上げに使った部材が0.5ミリ厚のアルミシートを重ねたもので磨滅してきたため、2センチ厚のアルミブロックを購入して下駄の下駄を制作しました。
これは加工にけっこう難儀をしましたが、装着後の堅牢性も高く、特に道の左側にとめるときの車体の傾きが大きく緩和され、地味ですが実用性の高い加工でした。
20141229_14

20141229_15

20141229_16

20141229_17


今年初めに83,000キロほどだったODOも本日現在で93,000キロを越え、目標の年間15,000キロには及びませんでしたが、例年以上の水準は維持できました。
来年の春までには夢の10万キロに乗りそうです。

そんなこんなでこの一年もRTとの濃密な関係が築けましたし、拙ブログもまる4年続けることができました。
それもこれも、いつもいつもコメントをくださり、めげそうなときに励ましてくださるみなさん、そして、ツーリング先で遊んでくださるみなさんのおかげです。
今年目標としていたことはいくつか積み残しもありますが、それはまた来年の楽しみということにしたいです。
今年も1年間、本当にありがとうございました。
2014年の記事はこれが最後ですが、皆さん、どうかよいお年をお迎えください。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

今年の総決算 ~ ツーリング編 ~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

今年もわずかになりました。
いつものように、この一年を振り返ってみようかと。

まずはツーリング編です。

今年はあまりロングに行った記憶がありませんでしたが、いやいや、そんなこともなかった。

最初のロングはいきなり超ロングの広島山口行き、ゴールデンウィークです。
未明にスタートして...
20141227_01

呉の大和ミュージアムによって...
20141227_02

初めてゼロ戦の実物も見ることができました。
20141227_03

12年前に勤務していた広島市内の相生橋や...
20141227_04

原爆ドームも久しぶりに見ることができたし。
20141227_05

市内を出てからは山口に向かう途中で日本の原風景を堪能。
20141227_06

20141227_07

日本海に出て...
20141227_08

長い間行きたいと切望していた角島にも行けたのですが、すごい渋滞で(^^;
20141227_09

でも、少し東に行ったところにあるオートキャンプ場で気持ちのいいキャンプもできました。
今年はこれが最初で最後のキャンプでした。
20141227_10

帰路には大山近くにも寄って、6年ぶりに鏡ヶ成にも行けました。
20141227_11

広島ツーリング Part 1  ~ 呉までの道 ~
広島ツーリング Part 2  ~ 大和ミュージアム ~
広島ツーリング Part 3  ~ 広島から山口へ ~
広島ツーリング Part 4  ~ 角島への道の途中 ~
広島ツーリング Part 5  ~ 角島、そしてねぐらへ ~
広島ツーリング Part 6  ~ 日本海沿岸をたどって大山へ ~
広島ツーリング Final  ~ 大山を後に夜の高速を京都まで ~

5月の終わりには明石でBMW BIKESのヒミツ集会があったので参加、TodoさんやSony1さんにお会いすることができました。
20141227_12

その帰りには瀬戸内側を走って漁港にも寄って気持ちのいいツーリングでした。
20141227_13

BMW BIKES ヒミツ集会 in 赤穂 ~ Part 1 ~
BMW BIKES ヒミツ集会 in 赤穂 ~ Part 2 ~
BMW BIKES ヒミツ集会 in 赤穂 ~ Final ~

夏の終わりには日帰りで余呉湖へ。琵琶湖の近くですが人気も少なくて気持ちのいい湖畔を堪能しました。
20141227_14

晩夏のワンデイツーリング ~ 余呉湖へ 湖北に入る ~
晩夏のワンデイツーリング ~ 余呉湖の静かな湖畔 ~

初秋には棚田を見に丹後半島へ。
20141227_15

20141227_16

日本海側の海もきれいでした。
20141227_17

丹後半島 袖志の棚田を見に行こう ~棚田の足元まで~
丹後半島 袖志の棚田を見に行こう ~棚田を見たら日本海を見ながら走ろう~
丹後半島 袖志の棚田を見に行こう ~漁港めしを食べて帰ろう~

季節は秋になってもまだ暑い10月。会社の若い連中と尾鷲方面にツーリング。
途中で転倒した男の子を後ろに乗せて高速走行。
20141227_18

伊勢へのツーリング...のはずが... ~ Part 1 ~
伊勢へのツーリング...のはずが... ~ Part 2 ~ あいたたた
伊勢へのツーリング...のはずが... ~ Final ~ 満腹で帰路へ

だいぶ秋も深まった11月の終わりには、浜名湖の渚園キャンプ場でカブ主蒼海があったので日帰りで参戦。突然の参加にもかかわらず、皆さん遊んでいただいてありがとうございました。
20141227_19

帰りは渥美半島からフェリーに乗って鳥羽に渡って、ゆっくりまったりのツーリングでした。
20141227_20

カブ主蒼海 ~久しぶりに皆さんに会えました~
カブ主蒼海 ~海を渡って帰ろう~

そして、今年の最後は、バイクではありませんでしたが、息子と二人で関東に下宿探しの旅。
現地でまーぼーさんに迎撃していただき、素敵な楽しい夜を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。
20141227_21

息子の学校も見て、住処も決めてきました。
20141227_22

本当に久しぶりに首都高の大渋滞も経験しましたが、やっぱり世界有数の大都市、走っていても雰囲気が違います。
20141227_23

とまあ、なんだかんだ言ってけっこうあちこち走っていますね。
特に最初のゴールデンウィークの広島山口行きは単独ツーリングでは最長の往復1,500キロでした。

さて、次回はメンテナンス編です。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

平成26年 あけましておめでとうございます!

平成26年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。
20140101_01b

昨年同様、今年もメンテナンスにツーリングにといろいろやってみたいと思います。
独りよがりな記事が並ぶことと思いますが、おつきあいのほど、どうかよろしくお願いいたします。

昨年は政権が代わって円高も緩和され、景気も少し持ち直したようです。
バイクのパーツを個人輸入している立場から見るとちょっと逆風ですが、これは仕方ないですね(^^;

今年もみなさん、日本、そして世界にとって素晴らしい年になることをお祈りしています(^^)v

平成26年 元旦 @00:01

Kachi//

今年の総決算 ~メンテナンス編~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

前回の総決算 ツーリング編に続いて、今回はメンテナンス編です。
今年もトラブルあり、グレードアップありと、飽きることのない1年でした。
正直なところ、『うっそ~、こんなところが壊れるのかよ~』と言いたくなることもありましたが、まーぼーさんの『壊れたら治して乗るのがBMW』の言葉に励まされ、なるほどそう考えると楽しいな~、と乗り越えることができました(^^)

■メンテナンス

【スピードメータのグリスアップ】
  スピードメーターに注油とグリスアップ
  スピードメーターの暴走(振れ)の原因を考える
  シリコングリスでメーターのシャフトをグリスアップ
  20131229_01

最初の異変は1月に行ったVirgin BMWの読者撮影会の帰路、中央高速で発生しました。
時速100キロをいくらか超えるとスピードメーターが唸りをあげて暴れるという現象。
帰宅してからグリスアップしましたが、やはりちゃんとは治っていなかったらしく、10月にも再発、この時はしっかり考察もしてグリスも選んでグリスアップしてみました。
それ以降は寒い高速道路を走る機会がなくて、完治したかどうかは不明です。
20131229_02

【バックプレッシャーバルブ装着】
  バックプレッシャーバルブを装着した
  KTMバックプレッシャーバルブをつけて走ってみました
  20131229_03

世のBMWのRエンジン乗りの中でけっこう装着率が高いバックプレッシャーバルブ。
そのお値段の手軽さからけっこうメジャーなのが、KTM純正のバックプレッシャーバルブで、私も装着してみました。
これくらいのお値段ならプラシーボでもよく感じられたら御の字ですが、エンジンの回り方の振動が丸くなり、高いギアでの走行も許容するようになって、コストパフォーマンスでは今年一番の成果だったかもしれません。

【ショックアブソーバー交換】
  ショックアブソーバーの交換 ~ リア編 ~
  20131229_04

  ショックアブソーバーの交換 ~ フロント編 ~
  20131229_05

私の中では、たぶん今年の一番のトピックがこれ。
もうだいぶ前からヘタっているショックアブソーバーを交換したいと思っていましたが、晴れて大蔵省の認可が下りて購入するに至りました。
イギリスのMotorworksに注文したら、リアだけでなくフロントにもプリロードアジャスタがつくことがわかり、到着まで少し時間がかかりました。
装着直後は堅く感じていましたが、調整のツーリングに出ていろいろ触ったところ、実に快適な猫足に変貌し、改めてRTに乗るのが楽しくなったのが記憶に新しいです。

【HID交換】
  HIDの交換をしたあと、別のとんでもないことが見つかった
  20131229_06

購入時にELFさんがつけてくださっていたPIAAのHIDユニットが点灯しなくなりました。
少しの間、ヘッドライトのすぐ横についているフォグランプでしのいでいましたが、いつまでもフォグというわけにもいかず、ネットを徘徊していて見つけたSphere Lightというメーカーのものを購入。
製品自体はおそらく中華製ですが、1セット目の点灯障害のあとの交換で点灯するようになり、現在も夜の通勤路を明るく照らしてくれています。

【スロットルボディ清掃】
  スロットルボディの掃除を実施
  20131229_07

以前からやろうやろうと思っていて手が付けられていなかったスロットルボディの清掃を実施しました。
インテークマニホールドのゴムも恐らく新車時から無交換と思われたので、これも交換、アイドリングスクリュー周辺をきれいにした結果、発進時に失速しそうになる低速のトルクの細さが改善しました。

【シートレールサブフレーム破断】
  中古のフレームを発注、そしてフレーム補修のめどが立った!?
  破断したサブフレームを補修する(前編)
  破断したサブフレームを補修する(後編)
  20131229_08

陣馬形山秋の陣に参加する予定でいたものの、HIDの交換をしているときに観つけてしまったサブフレームの破断。
シートカウルの中でものの見事に破断していて、陣馬形山には不参加。
オートウェルドというエポキシ系の接着剤と、ホームセンターで購入してきたボルトを使って補修をしてサブフレームを復活させました。
このフレーム破断はABSの故障と同じくらいのインパクトがあって、白状してしまうとこの時も絶望的な気分になったものです。
現在も10キロくらいはあるトップケースをしっかり支えて通勤の使用に耐えてくれています。

【ユーザー車検2回目】
  RTの2回目のユーザー車検 完了
  20131229_09

11月に2回目のユーザー車検を受検しました。
2回目だと心理的にもずいぶん余裕があり、余った午後の時間で免許証の更新まで行ってしまいました。
次回もユーザー車検で通そうと考えています。

【セルモーターグリスアップ】
  セルモーター カテゴリ
  20131229_10

寒さが厳しくなってきたある朝、始動時にセルモーターからの悲鳴のような異音が再発しました。
冬の入口にはグリスアップが必須のようで、今回は内部のマグネット剥離の防止対策も施してみました。
それ以来、始動時の悲鳴は鳴りを潜めています。

【ブレーキフルード交換】
  ブレーキフルードの交換
  20131229_11

日常点検時にフロントブレーキフルードの変色が激しく、液面が下がっていることに気がついて、ブレーキフルードの交換を実施しました。
楽をするためにワンウェイバルブがついたブリードボトルも購入してきて、ABSの無効化でフルードを充填したときよりはるかに短い時間でフルード交換を済ませることができました。



と、こうしてみると、今年もたいへん充実したRTライフであったことが思い返されます。
ツーリングあり、トラブルありで、さすがに齢10歳に届くとあちこちガタも出てくるようです。
そうした中でもリフレッシュできた部分もあってしっかり楽しめました。

メンテナンスではスイングアームやエンジンを分解するような重整備は全く手が出せる気はしませんが、軽度な整備であれば何とかできそうです。
あとは年末に到着したガソリンタンク内のフィルター類の交換を積み残しましたが、これらも可能であれば正月休み中にやっつけたいところ。

今年は、ツーリングではまた多くの方とご一緒させていただき、楽しいひと時を過ごさせていただきました。この場をお借りして御礼申し上げます。

来年も走行距離は15,000キロを目指して、東に西に走り回りたいと思います。
今年はこの記事で最後になりそうですが、皆さんどうぞよい年をお迎えください。

1年間お付き合いいただきありがとうございました。

では、また来年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?