FC2ブログ

Moto-binsから届いたパニアロックユニットに交換しよう

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

24日に着荷したパニアケースのロックユニット。
とっとと交換してしまいましょう。

まず付属品をチェックしておきましょう。
ちゃんと見ていなかったのでちょっと得した気分になった、ロックユニットを固定するために使うブラインドリベット。
上がMoto-binsから来たリベット、そして下側がRAKUTENで購入したリベットです。
首下の長さがMoto-bins品が少し短いけど、リベット径とフランジ径、シャフトの太さはほぼ同じと見てよろしい。
20200331_01

リベットの足の形状が少し違いますが、まあ機能は同じなので問題ありません。
20200331_02

シャフト側も問題なし。
20200331_03

さて、古いロックユニットを外しましょう。
ドリルでリベットを削って外しにかかります。
20200331_04

続きを読む

スポンサーサイト



高校時代の同級生3人で琵琶湖畔をツーリング

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

いよいよ暖かさも本格的に、関西ではこの三連休で桜の開花宣言も出ました。
例年よりも一週間早いそうです。

桜の開花に先立つ2ヶ月半前、Facebookでつながっている高校時代の同級生からメッセージが届きました。
『3月の三連休に神戸でフォトロゲイニングがあって、中日に時間があるんだけど、京都方面で自転車走りたい、予定が合えば一緒に走らない?』
おお、ちょうど暖かくなってきたころじゃん。
そうだ、Itaruくんも誘ってみよう。
ちょうど連絡をもらった頃って、COVID19もそんなに危機的に報じられていないころだったと思いますが、時期を追うに従って様々なイベントがどんどん中止になっていき、さて、どうなるかと思っていました。
で、予定していた日の数日前に相談して、まあ大勢の人と交わるわけではないからOKでしょう、と開催することになりました。

当日は大津駅に07:42到着予定。
拙宅からの距離からするとまあ1時間あれば十分に間に合うのですが、余裕を見て06:30に出発。
ここのところ『パンク大魔王』に魅入られている私としては、今回もパンクして二人に迷惑を掛ける訳にはいかない、ということで、タイヤとチューブをワンセット持っていくことにしました。
去年の乗鞍ヒルクライムのときにテントショップで手に入れたツールケースにチューブとパンク修理ツール、レンチを収納。
このツールケース、意外と容量が少なく、これしか入らなかった。
タイヤは後ろのサドルバッグ、この中にはタイヤの他にインフレータ、エナジー補給食、メガネ、暑くなったときに備えて夏グローブなんかを収納。
20200323_01

この時間だとこのルートがいいかな。
出町柳駅前から川端通りに入ります。
20200323_02

岡崎界隈。
先日は咲いていなかった桜が咲き始めていました。
20200323_03

けっこう色が濃い桜ですね。
20200323_04

最近、梅と桜の見分けができるようになった私。
20200323_05

続きを読む

Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?