RTの修理進捗状況報告

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日、バイク屋さんに我がRTの状態を見に行きました。
大物の部品はだいぶそろってきました。

フロントカウル・メーターパネル
6月の終わりに15RTさんからいただいたフロントカウルとメーターパネルがあります。
20170630_02





左エンジンヘッドカバー
記事にはしていませんでしたが、これも15RTさんからいただいたきれいなものがあります。
本当にありがたいことです。

フロントカウルフレーム
フロントカウルを車体に固定するためのフレームです。
これはバイク屋さんに新品で調達してもらいました。

サイドカウル・アンダーカウル
これもバイク屋さんで中古品を調達してもらいました。
現物は1150の右側と、1100の左側。カウルは共通なのでそのまま使えます。
ただ、色はチタンシルバーではないのでリペイントしなくてはいけません。

メーターケース
フロントカウルが割れ、メーターパネルが歪んだことでメーターケースが割れていました。
これも新品調達。

エンジン
いちばん心配なのがエンジンのヘッド。
ヘッドカバーを止めているボルトが引きちぎれているため、あけてみないと状態がわかりません。
もしボルトが折れてシリンダヘッドに残っていたとしても、本来ボルトというのはねじ込んだトルクによってネジ山と食いついている張力で固定されているため、ボルトが折れて張力が解放された状態なので、割に簡単に外れるはずとのこと。
いよいよエンジンの様子を見てもらったときの結果が楽しみだったり心配だったり。


その他の細かいパーツ類も順次そろいつつあります。

8月中に出来上がるかな。

それとも、9月いっぱいかかるかな。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

想像していたよりも時間がかかっている印象ですね。
やっぱり古めのバイクだと、パーツの調達に一番時間と手間がかかるんですねえ。
GSとちがって、外装パーツが多い。構造的に「アンダーカウルなくてもいいや」ってわけにはいかない。

とはいえ、おおよそのパーツは揃ったようで、あとは塗装して組み立てるだけ?なのかな。心配なシリンダーヘッドはまだチェックしてないとのことで、そこだけが問題です。

少しずつ進んできてますね(^^)
何はともあれパーツの目処が立って良かったですね。
私は最初からヘッドカバーのボルトの折れに関しては心配してなかったです。
(外す方法は沢山ありますし)

カウルのペイントが手間っちゃあてましたですが、
どうせなら少し追い金出してパニアやトップケースの蓋も共色にするなんていかがでしょ?

Re: No title

ぷんとさん、こんばんは。

> 想像していたよりも時間がかかっている印象ですね。
> やっぱり古めのバイクだと、パーツの調達に一番時間と手間がかかるんですねえ。
> GSとちがって、外装パーツが多い。構造的に「アンダーカウルなくてもいいや」ってわけにはいかない。

そうですねぇ。
まあ、今回は私のわがままで『保険金の範囲内で直したい』『足が出ないようにしたい』ために大物パーツの中古調達をしているため、タイムリーにものが手に入らないというのは仕方ないですね。
新品パーツだけで直していたら、今頃直っているかもしれませんね。
まあ、これは覚悟の上です(^^)v

> とはいえ、おおよそのパーツは揃ったようで、あとは塗装して組み立てるだけ?なのかな。心配なシリンダーヘッドはまだチェックしてないとのことで、そこだけが問題です。

バイク屋さんの話では、ねじ山事ごっそりねじ穴がの字られていなければ大丈夫だろうということでした。
開けてみないとわからないことには変わりませんけど、まあ最悪ヘリサートも、と言ってくれているので、もうお任せモ-ドというか、大船に乗った気持ちです(笑)

まあでもやっぱり待ち遠しいですねぇ(^^;

Kachi//

Re: タイトルなし

まーぼーさん、こんばんは。

> 少しずつ進んできてますね(^^)
> 何はともあれパーツの目処が立って良かったですね。

ありがとうございます。
そうですね、パーツのめどが立てば、あとは組み立てるだけ、って自分でやるわけでもないんですが(笑)、先が見えたということは明るい話題ですよね。

> 私は最初からヘッドカバーのボルトの折れに関しては心配してなかったです。
> (外す方法は沢山ありますし)

そうだったんですね、私はやっぱりねじ山言っちゃっていたらどうしようとか、けっこう思い悩みましたねぇ。
何しろ、自分でやったことがないところの知識なんてないですからねぇ。バイク屋さんに『多分大丈夫ですよ』と言っていただいても、一方で『開けてみないとわからないこともある』ようなことも聞いているので最終結論を聞くまではドキドキですねぇ。

> カウルのペイントが手間っちゃあてましたですが、
> どうせなら少し追い金出してパニアやトップケースの蓋も共色にするなんていかがでしょ?

実は、トップケースはGIVIのシルバーを持っているので、ほとんどボディと同じ色なんですよ。
まあ、今回の事故で少なからず傷んだんですが、こちらは再度と合わせて自分でやってもいいかなと(^^)
なんせ、ブログネタになるじゃないですかぁ(笑)
こんなこと言っていながらいつやるかわからないのですが、一応道具はそろっているんです(^^)v

ああ、早く帰ってこないかなぁ。

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?